「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:未分類( 13 )

フルーツ、花から作られるナチュラル石鹸~

今日は、私が運営しているオンラインショップ 、
"Coup de Coeur de France "(ク-・ド・クール・ド・フランス)に仲間入りした
ナチュラル石鹸、La Savonnerie de l'Isle(サボヌリ-・ド・リル)をご紹介します。
サンテミリオンの隣町、Coutras(ク-トラ)に工房があり、
b0296855_18551073.jpg
フレデリックさんが、
100%ナチュラル素材を使って、100%手作りしています。
l'Isle(リル)は、
b0296855_18433662.png
工房の隣を流れるリル川からとったとか。
この石鹸とは、
b0296855_02012382.jpg
サンテミリオンを散歩していた時に偶然に出会いました。
b0296855_18442555.jpg
お店の前を通ると、せっけんの良い香りに思わず引き寄せられます。
店内に入ると、香りだけでなく、アートのような見た目の美しさに、しばし見入ってしまいます。
b0296855_19233229.jpg
ラベンダー&ヤグルマソウ
ドライフラワーがちりばめてあって美しい~
バスルームのオブジェにもなりそう!
b0296855_18454471.jpg
ライムと緑茶
ひとつひとつ柄が違うのが、手作りの良い所。
これは、とても爽やかな香りが持続します。
b0296855_18452414.jpg
ハチミツ&キャラメル。思わず食べたくなるような色と質感!
実は、蜂の巣のようなレリーフも1個1個フレデリックさんの手仕事です!
b0296855_18445577.jpg
カヌレ型の石鹸もあって、パティスリーのようなディスプレーも女子心をぐっと掴みます。
試しに使った所、泡立ちが良く、アロマに癒され、使い心地
これぞまさしく″クー・ド・クール”(ひとめぼれ)~
私の特にお気に入りは、
b0296855_19555551.jpg
Argan&Fleur d'Oranger(アルガン&オレンジの花)。
ドライヘアが落ち着くので手放せません。
Pさんのお気に入りは、
b0296855_19553607.jpg
Cèdre&Laurier(シダーウッド&ローリエ)
ひげそり負けに効果が抜群で、使い心地がいいそうです。
体、顔、髪のタイプによって使い分けられ、
ニキビ、フケ、アトピーなどに効果のある物もあり、
デリケートなお肌の方にも安心してお使いいただけます。
と、今日は宣伝ブログになってしまいましたが、
良い物は、お勧めしたいものです~


emoticon-0152-heart.gif石鹸が気になった方は、
 オンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)を
 ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。帰省中に落ちていませんように!emoticon-0115-inlove.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。emoticon-0157-sun.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ






[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-05-09 00:03 | Trackback | Comments(0)

ボルドーの白ワインがベースのアペリティフ~

今日は、私の運営するオンラインショップ”Coup de Coeur de France"(クードクールドフランス)で
お取り扱いを始めたアペリティフ、”La Garluche"(ラ・ガルルシュ)をご紹介します。
ボルドーのアペリティフと言えば、Lillet blanc(リレ・ブラン)が世界的に有名ですが、
”La Garluche"(ラ・ガルルシュ)も引けを取らないおいしさなんです!
b0296855_22314548.jpg
ボルドー白ワインをベースに、
ラム酒・オレンジピール・さとうを使った爽やかで優しい甘さののラ・ガルルシュ、
生まれたのは1990年ですが、
実は100年の歴史があります。
創業者バウアーさんの祖父の時代にさかのぼります。
家族の中だけで飲まれていたおじいさんの手作りアペリティフは、
いつしか近所でも評判になり、3代受け継がれていました。
ある日、近所の人達が集まってラ・ガルルシュを飲んでいた時、
”こんなにおいしいアペリティフは他にないよ。商品化すればいいのに。”
と何げなく誰かが言った事がきっかけでした。
何でもそうですが、おいしいものは、自然と口コミで広まり、
今では、ご近所さんだけでなく、多くの人に愛されるアペリティフになりました。
創業以来、バウアーご夫婦の2人で、製造から出荷までされています。
b0296855_21304136.jpg
オレンジの皮むきもされるので、実が大量に出て、ご近所さんに配って喜ばれているとか!
とても気さくで楽しいご夫婦で、
楽しみながら愛情をたっぷりこめて作られているなぁ、というのが、
ラ・ガルルシュの優しい味わいに感じられ、私も大好きです!
よく冷やしてそのまま、
シャンパン、オレンジジュースと割ったり、
メロンのくぼみに注いでデザートに、
食後酒としても使えます。
百聞は一飲にしかず!? 
一度お試しくださいませ~



 emoticon-0152-heart.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。帰省中に落ちていませんように!emoticon-0115-inlove.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。emoticon-0157-sun.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ






[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-05-05 00:03 | Trackback | Comments(0)

セル・デ・ヴァンの使い方 ~


セル・デ・ヴァン(ワイン塩)、

b0296855_00273439.jpg
日本のテレビでも紹介されたようなので、耳にした方もあると思いますが、
ワイン漬けにしたレ島のフルール・ド・セル(塩の華)にハーブをブレンドしたものです。
この深紅の美しい塩は、ボルドーからほど近いサンテミリオンで作られています。
この塩の誕生には、面白い話があって、
昔、物資を船で運んでいた頃に、波の揺れでワインがこぼれ、塩がピンクに染まってしまい、
売り物にならなくなったので、船員がワインカーブのマダムにプレゼントしたところ、
マダムは、その色がとても気に入り、香辛料やハーブを混ぜて使っていたという
開発者パスカル・デルベックさんの先祖の実話なんです。
見た目の美しさだけでなく、そのおいしさに惚れ込んで、
私の運営しているオンラインショップ、クードクール・ド・フランスでも扱っています。(ちゃっかり宣伝)
ただこの塩、日本ではまだ馴染みが無いので、
どうやって使っていいか分からない方も多いのではないでしょうか。

デルベック社のヴァレンティーヌさんが考えた
セル・デ・ヴァンを使ったレシピがとても参考になるので、ご紹介します。
”トリのもも肉のロースト”です。
セル・デ・シャトーとポワヴリンを使っています。

b0296855_00460046.jpg
ポワヴリンは、ワイン漬けにしたコショウで、こちらもとても風味が豊かです!
作り方:

・もも肉をオーブン皿に並べる
・ジャガイモの角切りと玉ねぎの薄切り少々をまわりに乗せ、
 塩コショウをする
・カップ1/2の水を入れ、オリーブオイルをまんべんなくかける
・180℃に熱したオーブンに入れ20分焼く
・4つ切りにしたマッシュルームをオリーブオイルで炒め、
 ”セル・デ・シャトー”をかけて、15分ほど炒める
・オーブンを200℃に上げ、更に20分焼く(ニンニクを一粒加えてもよい)
・肉が焼きあがる5分ほど前に、マッシュルームをニンニクとパセリのみじん切りを加え、強火で温めなおす
・もも肉、ジャガイモ、マッシュルームを皿に盛り付け、食べる直前に”ポワ-ヴリン”をかける

b0296855_00230929.jpg
と、いたって簡単なチキングリルですが、
セル・デ・シャトーとポワヴリンがとてもいい仕事をしてくれ、料理が数段おいしくなります。
実は、ヴァレンティーヌさんのレシピでは、
ちょうどこれからがシーズンのセップを使っているのですが、
日本では手に入りにくいので、マッシュルームにしました。
ほかのキノコ類でもおいしいと思います。


 emoticon-0152-heart.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。emoticon-0115-inlove.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ







[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-29 00:05 | Trackback | Comments(0)

オンラインショップをオープンしました ~

本日、オンラインショップをオープンしました~
名前は、
b0296855_20414992.jpg
Coup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)です。(サイトは、コチラから。)
クードクールは、フランス語で、”ひとめ惚れ”と言う意味です。
私がボルドーで出会ってひとめ惚れした商品達を、
日本にお住まいの皆様にお届けしたいという思いから始めました。
フランスの暮らしの美学「L'art de vivre」 (ラ-ル・ド・ヴィーブル)を提案するべく、
アルチザン(職人)、クリエーターのこだわりの商品をセレクトしています。
お取り扱いする商品を厳選している為、小規模からのスタートですが、
徐々にセレクトする範囲を広げ、ボルドーだけでなく、
アキテーヌ地方のこだわり商品をお届けできるようにしていきたいと思っています。
よろしくお願い致します。



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。emoticon-0152-heart.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-21 20:36 | Trackback | Comments(0)

フランス語でオタケ~とは

話し言葉で、”オタケ~”と言うのを最近何度か耳にしました。
話の前後で、ニュアンスは何となく分かっていたのですが、気になり調べてみました。
フランス語では、au taquet と書きます。
taquetは、歯止め、小さな杭
b0296855_06170668.jpg
au taquetの分かりやすいイメージ写真を見つけました。
b0296855_06043564.jpg
”全力で駆け下りる”
à fond(全力で)au maximum(最大限)の意味で使うそうです。
こんな例文がありました。
Je ne peux pas vous faire plus de réduction, désolé mais je suis au taquet !
これ以上安く出来ないよ、悪いけどこれがマックスだ!
日本語のような響きで、何となく親しみがわくau taquet
今度使ってみよう~



ランキングに参加しています。クリックが減少中で凹み中です...emoticon-0106-crying.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...emoticon-0107-sweating.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございますemoticon-0152-heart.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-02-22 06:37 | Trackback | Comments(0)

驚き!フランス語の綴り改定~

フランスで、2016年の新年度から、
学校で教える2400ほどの単語の綴りが改定されると話題になっています。
b0296855_23081322.jpg
実は、1980年代後半、海外から、フランス単語の複雑さを何とかしてくれという要望から、
1990年に改定されていたものなのですが、強制的な物ではなかったらしく、
テストでは、改訂前と後の両方を正しいと採点したり、
先生によっては、改定後の綴りを教えない人もいたようです。
それにしても25年間、放置されていたとは、ちょっと驚きです。
何が変わるかと言うと、
例えば、l'accent circonflexe という文字の上につく三角帽みたいなアクセント がありますが、
b0296855_22585941.png


iとuの一部で、アクセントが消える単語があります。
«coût» (費用)は、 «cout» になり、«paraître»は、 «paraitre»になります。
ただし、«mûr» (熟した)は、«mur»(壁)と混同するので、
そのままアクセントが残るなど、例外があります。
あと、«oignon»(タマネギ)は、«ognon»と書くようになるとか。
確かに、フランス語を勉強し始めた頃、このiは、なぜ?と思っていましたが、
それに慣れた今、«ognon»と書くのは違和感がありそうです。。。
早速ツイッター#JeSuisCirconflexeでは、この件について、物議を醸していて、
教育大臣もツイートされています。
知らずにいたら、数年後には、誤字だらけで恥をかきそうなので、
何が変わるのか、私も勉強しなくちゃ~



ランキングに参加しています。降下中で凹み中です...emoticon-0106-crying.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...emoticon-0107-sweating.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございますemoticon-0152-heart.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-02-05 00:02 | Trackback | Comments(0)

Bonne Année 2016~

明けましておめでとうございます。
b0296855_08131295.jpg
来年もよろしくお願い致します。
大晦日は、カピュサン市場に買出しに行きました。
フランスでは、新年よりクリスマスの方が、家族で集まって盛大にパーティーをします。
とはいえ、新年もひとつの大きな区切りなので、ごちそうで祝います。
なので、やはり市場は、すごい人出でした。
b0296855_08134608.jpg
2015年、フランスでは1月と11月にテロ事件があり、
日本にいた時よりも身近に感じ、他人事ではない事を実感し、
色々と考えさせられた年でした。
2016年は、月並みですが、少しでも世界が良い方向に向かう事を願うばかりです。



ランキングに参加しています。降下中で凹み中です...emoticon-0106-crying.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...emoticon-0107-sweating.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございますemoticon-0152-heart.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-01-01 08:17 | Trackback | Comments(0)

ピエール・エルメ、辞書の固有名詞に~

フランス語の辞書Le Petit Larousse と Le Petit Robertの2016年版に新しく入る
150の単語が発表され、話題になっています。
b0296855_23455412.jpg
例えば、selfie(セルフィー)、big deta (ビッグデータ)のような、日本語にもなっている単語や、
boloss (ボロス)、これは、若者の間で流行っている単語で、”役立たず”や″能なし”のような意味に使う
単語などがあります。
固有名詞もあり、中には、Pierre Hermé がありました!
b0296855_00063707.jpg
どんな説明がされているのか気になります。
” マカロンで有名なパティシエ ” とかでしょうか。(笑)


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!emoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちら減少中...emoticon-0106-crying.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。emoticon-0152-heart.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-05-19 00:17 | Trackback | Comments(0)

justeの微妙な意味

フランス語は、時制が細かく分かれているので、過去未来や未来過去、過去の過去etc.
正確に話さないといつの事を話しているの?という事になり、
フランス人ですら全てを使いこなしていないほど複雑です。
時制がそうなように、細かいニュアンスも知っていないととんでもない事になるなぁと思う事がありました。
それは、juste(ジュスト)の使い方です。
先日の食事中の話です。
その日の夕食の量がちょうど良かったので、
"C'était juste pour deux."(2人には丁度いい量だったね。)と私が言うと、
Pさんが、”Ah bon? Pour moi,c'était assez."(そう?僕には十分だったけどね。)
と不思議そうに言うんです。
英語でもjustというので、
b0296855_18473161.jpg
日本でもジャストは聞きなれた言葉です。
″ピッタリ”というニュアンスの時に使っているので、その感覚でjusteを使いました。
どちらかといえば、これ以上はいらないというニュアンスで言ったので、Pさんの言葉に???となり
聞いてみると、フランス語でもjusteは、"ちょうど"の意味で、
bien,trop,un peuが前につくと、窮屈な、ぎりぎりのというマイナスの意味合いになります。
ところが日常会話で、bien,trop,un peuがつかずにjusteだけでもぎりぎりの意味に
とられる事もあるようです。
うっかり人の家に招かれて、C'était juste .というと、”食べ足りない”ととられかねないので、
気をつけなくちゃぁ~、と思いました。

ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックもしてくださると嬉しいです。emoticon-0152-heart.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。emoticon-0115-inlove.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

emoticon-0128-hi.gif 今日から始まったこちらのトーナメントに参加しています。応援よろしくお願いします~。
フランス!(4)ブログトーナメント - 旅行ブログ村
フランス!(4)ブログトーナメント

今日の Le CHAT 7月14日

b0296855_18470712.jpg
”ヨーロッパ軍隊の案は、とても興味深い。”
”だけど、どうしてもう一歩進んだ’極めて重要性の高い敵がいない世界軍隊’
の構成にまでいかないんだろう?”

戦争が無くなるには、全世界が結束した軍隊を作ることだ、という発想のネコ。


[PR]
by bonjourbordeaux | 2014-07-14 00:13 | Trackback | Comments(0)

Putainを使うなら、Pureeを。

日本語では、スラングを使うと、かなり暴力的になるので、あまり耳にしませんが、
フランス語では、よく耳にします。
”Merde"(メルド)は、本来は糞を意味しますが、日本語でいう”くっそう!”のように
失敗した時などに使います。
”Putain"(ピュタン)は、売春婦の事ですが、"Merde"と同じ使い方をします。
どちらも割と大勢の人が普通に使っているので、私もあまり気にせず使っていましたが、
やはり、この言葉はかなり汚い言葉で、”品が無い人”ととられてしまうようです。
でも、例えば、乗りたいバスが目の前を通り過ぎた時、
その悔しさを何か言葉にしてぶつけたくなりませんか?
そこで、このふたつよりも優しくなるのが、”Purée”(ピュレ)なんです。
そう、綴りは、あの
b0296855_21365396.jpg
”ジャガイモのピュレ”のピュレと同じです。
これ、結構注意していると、テレビでも耳にします。
使っても下品にはならないと知って、使っているうちに、”Merde!"や”Putain!"は使わなくなりました。
”Purée!” 確かに響きも優しくて、便利な言葉~。

今日の Le CHAT 5月23日
b0296855_21194622.jpg
”C'est mémé qui a fait un SMS."  おばあちゃんがSMSを書いた。
”Il y a pépé qui reste au lit et l'énerve." 
              おじいちゃんが、まだ寝ていて、おばあちゃんは苛立っている。

SMSを打つ時、文を短縮する為に若者が使っている言葉を書いているつもりですが、
それとは違う物になっているおとぼけネコ。
*例えば、 koi 2 9 = quoi de neuf (何かかわった事あった?)
     tu vas réu6r = tu vas réussir (うまくいくよ。)などです。

ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックもしてくださると嬉しいです。emoticon-0152-heart.gif
どちらも上昇中~。emoticon-0157-sun.gif ありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。emoticon-0115-inlove.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

emoticon-0128-hi.gifブログ村のトーナメントに参加しています~。

海外暮らしブログトーナメント
[PR]
by bonjourbordeaux | 2014-05-23 00:02 | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
私事
未分類

最新の記事

ミシュラン2017~
at 2017-02-09 23:03
またまたボルドーが1位に選ば..
at 2017-01-20 00:00
今更ですが、アルザスのクリス..
at 2017-01-13 23:43
今更ですが、アルザスのクリス..
at 2017-01-12 22:56
今更ですが、アルザスのクリス..
at 2017-01-11 21:49

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活