カテゴリ:フランス人( 21 )

飼いネコを3ユーロで預けられます

フランスでは、自分の車や家を貸すシステムが定着していて、
合理的でいいなと思っていたのですが、
何と、ペットのネコを貸すシステムも定着してきたようです!(正確には預けるです)
b0296855_19073346.jpg
フランスでペットを飼う率は高く、
道を歩いていたら、必ずイヌと散歩している人を見かけたり、
近所の飼いネコは、知っているだけでも5匹います。
その反面、身勝手に捨てる人も多く、特に夏のバカンス時期は、
パリ近郊だけで2000匹以上のイヌやネコが捨てられているとか。
そこで2人のフランス人女性が立ちあげたのが、
”Prête-moi ton chat”(あなたのネコを貸して)です。
預ける側は、3€/1日を払い、預ける日数のえさ、寝具を用意するだけで、
(3€の内、2€は、預ける人に払われ、残りの1ユーロは、ボランティア団体に寄付)
登録者は、場所が無いとか、忙しいなどの理由で、普段飼いたくてもペットが飼えない人なので、
お互いが満足出来るシステムです。
ペットホテルが、安くても1日15€位なので、これなら気軽に頼め、捨てられるペットの数も減りそうです。
こういう発想が成り立つフランス人の助け合い精神がいいな、と思いました。



053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)を始めました。 
 ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )



ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です...007.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも降下中...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます058.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-04-09 00:05 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

MOFって何?

M.O.F.(モフ)という言葉、一度は耳にされた事があるのではないでしょうか。
Meilleur Ouvrier de France(フランス国家最優秀職人)の証である賞です。
b0296855_19552999.jpg
1913年にフランスで伝統工芸技術を保護し、
その発展を図ろうと運動を始めたことにさかのぼります。(ウイキぺディア参照)
日本でも良く知られているのが、料理界のポール・ボキューズ、ジョエル・ロブション
ショコラティエのピエール・エルメ、ジャンポール・エヴァンは、MOF保持者です。
その職種は、200種類に及び、4年に一度の厳しいコンクールに合格すると、
大統領官邸エリゼ宮で、大統領からメダルが授与され、
その名誉は、日本の「人間国宝」に相当します。
2015年のパティスリー・コンフィズリ-部門のファイナルの動画です。

     

30時間に及ぶファイナルのコンクールでは、600項目が採点されます。
昨日オープンした私のオンラインショップ、
Coup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)でも、
MOFパティシエのDavid Capy(ダヴィド・カピィ)の商品を通販しています。コチラ
ボルドーに来てから、そのおいしさに釘づけになっているので、
私が出演した「大人のヨーロッパ街歩き」にも参加して頂きました。
b0296855_20051632.jpg
見た目の完成度の高さもさることながら、
お味の方も、さすがMOF!と思わせる感激のスイーツばかりです。
b0296855_20115816.jpg
日本では、バレンタインのサロンド・ショコラの時期にしか手に入りません。
チョコレートの販売は、春夏の気温が高い時期は、
当ショップでもお取り扱いができませんので、お早めにどうぞ~コチラ
と、最後にはちゃっかり宣伝になってしまいましたが、
フランスでMOFの文字を見かけたら、その品質をフランスの国が保証しているあかしです。




ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-22 20:26 | フランス人 | Trackback | Comments(6)

これはカルチャーショック!なフランスの風習~

フランスに住んでいると、日本との習慣の違いに、”へぇーっ!!”と驚く事がありますが、
名前もそのひとつです。
フランスでは、結婚する時、男性が奥さんの名字に変わるという事は無いのです。
b0296855_05340272.jpg
つまり、養子のシステムが無いのです。
女性は、旦那さんになる人の名字、旧姓のまま、両方、から選べるそうですが、
たいていは、旦那さんの名字を名乗るそうです。
離婚をした場合は、女性は旧姓に戻りますが、子供は、父親の名字のままです。
なので、女の子しかいないと、名前が途絶えてしまうので、
男の子が生まれるのは、日本より切実です。
b0296855_05382310.jpg
これには驚きました!
なんだか男尊女卑にも思えるこの習慣に、フランス女性が物申さないのも不思議です。。。



ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です...007.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-12-02 00:03 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

またまた薬に関するカルチャーショック~

今までに何度か、フランス生活でカルチャーショックを受けた事を書きましたが、
(フランス人カテゴリーの中にあります。)
薬をワインで飲んだり、(コチラ )食事中に飲んだり(コチラ )と、
薬に関する事が多かったのですが、またまた発見しました!
最近、処方箋の薬を飲んでいるのですが、数が合わないんです!!
日本だと、きっちり処方箋通りに薬が出るので、
b0296855_23573624.jpg
こんな感じで渡されますが、
フランスでは、
b0296855_23575129.jpg
箱ごとでしか渡さないんです。
なので、必然的に薬の量によって、無くなる日がまちまちになるというわけです。
これは、かなりびっくりしました。
Pさんに言ったら、確かにそうだけど、中身だけを渡したら、
渡す時や飲む時に間違いが起こりやすいから、箱ごとの方が安心だからじゃない?
という答えが返ってきました。
一理あると言えばありますが、
そうでなくてもフランスの社会保健システムは、赤字が問題になっているので、
薬代も必要な分だけ渡したら経費がずいぶん減るのでは?と思ってしまいます~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちら降下中で凹み中です007.gif
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-11-02 00:21 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

フランス人の好きな料理とデザート ~

" Les 100 Plats préférés des Français "(フランス人の好きな料理100選)
というタイトルの料理本が出ています。
b0296855_22080163.jpg
フランス人は、ランキング好きで、色んなジャンルの物があります。
この本は、40のランキング調査と10のネットや本の情報を元にして、
フランス人が好むメイン料理のベスト50とデザートのベスト50のレシピを載せています。
気になるランキングですが、メイン料理部門は、
b0296855_22071379.jpg
マグレドカナール。
私も大好きで、ブログにお勧めの料理法を書きました。(コチラ
BEST5は、2位ムール・フリット、3位クスクス、4位ブランケットドヴォー、5位コートドブッフです。
デザート部門は、
b0296855_22064580.jpg
フォンダンショコラ。
確かに、レストランのデザートでも大抵見かけます。
BEST5は、2位クレープ、3位ムースオショコラ、4位イルフロタント、5位リンゴのタルトです。
これ一冊あれば、便利そうです~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-10-28 00:05 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

バカンスに家をタダで借りられるシステム~

フランス人は、自分が居ない時に、他人が自宅に入る事にあまり抵抗が無い人が多く、
空いている部屋を間貸ししたり、
バカンスの間、別の家族と家を交換したり、
撮影に貸したり(その時のブログは、コチラ)する事が普通に行われています。
先日、テレビで耳にしたのが、
バカンスで留守中、家の管理や、庭仕事、ペットの世話をする代わりに、
家をタダで使わせてくれるシステムです。
b0296855_18582920.jpg


但し、定年退職者が対象のようです。
テレビで紹介していた夫婦は、このシステムで、フランス中を旅行しているとか。
物件の中には、数か月マルティニークの一軒家とか、ニースのプール付きの家などもあります!
バカンスの留守中を狙う空き巣が多いフランス、
これは、それぞれにメリットがあって、良いシステムです~


ランキングに参加しています。クリック減少中です007.gif応援クリックしてくださると更新の励みになります058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-08-16 00:12 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

自宅を撮影場にリースするフランス人~

フランスでは、バカンスの間、自宅を貸す人がいて、
合理的だなぁ、でも知らない人に使われるのは抵抗があるな、と思っていたのですが、
映画等の撮影に、自宅を貸すビジネスもあるそうです。
b0296855_22453575.jpg
20年ほど前からあるシステムですが、
経済危機もあって、ここ数年、急増しているとか。
作成側は、経費が浮く、普段人が住んでいる場所なので、自然な雰囲気が出せるという利点があり、
貸す側は、映画撮影だと1日1,000~3,000€になり、いいおこずかい稼ぎになります。
”パリ又は近郊の普通のアパート”というのが一番需要があるそうです。


ランキングに参加しています。クリック減少中です...007.gif応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラも...008.gif両方にクリックしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-20 00:02 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

カルチャーショック~

今までにも何度か、フランス人の行動にカルチャーショックを受け、
ブログに書いた事がありますが、(以前のブログは、フランス人のカテゴリーにあります。)
先日またびっくりした事がありました。
それは、薬の飲み方です。
b0296855_23553214.jpg
私のブログを長く読んでくださっている方の中には、
”前にもそんな話題があったような気がする。”と思った方もいらっしゃるでしょうか。
そう、以前にPさんが薬をワインで飲むのを見て、カルチャーショックを受けたのですが、
(その時のブログは、コチラ
今回は、別の事で驚きました。
それは、風邪ひき中のPさんが、食事中に薬を飲みだした事です。
日本では、たいてい薬を飲むのは、食前、食後、食間のいずれかで、
b0296855_23045566.gif

たまに食間を "食事中に飲む" と勘違いしている人がいて、
”食事と食事の間に飲むのよ~”と説明した事があったのを思い出し、
″アッ!間違ってる!”と思い、指摘しました。
が、Pさんは、”この薬は、食事中に飲むんだ!”と頑なに言うのです。
確かに、日本語だと”食間”と書き、食事中ともとれるし、食事と食事の間ともとれますが、
フランス語だと”pendant" と "entre" という違う前置詞を使うので、
間違える事はないか、と思いつつも、
まだ半信半疑だったので、
食事中に飲んでいた薬を見てみました。
”prendre au début de repas" (食事のし始めに飲む)
と書いてありました。
”フランスには、食事中に飲む薬がある~!!”
これは、”薬は、食前か食後か食間に飲む物” という観念だった私には、
カルチャ-ショック~でした。

ランキングに参加しています。クリック減少中です~007.gif ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-02-10 00:01 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

フランス人の助け合い精神~

フランスでは、クリスマスが近づくと、生活に困った人達を助けるボランティアが増えてきます。
最近目に留まったのがこちらです。
b0296855_20161841.jpg
13人の作家が参加しているボランティアで、
本を1冊買うと、3食を困っている人達に贈れるというコンセプトです。
これは、
b0296855_20160058.png
”Les Restos du Coeur"(レスト・デュ・クール)という慈善団体が主催している物で、
1985年に、ユーモリストのコリュ-シュが、
b0296855_20154022.jpg
自分が払う税金で、20万食を生活に困った人達に送る事が出来るという事を知り、
何とか人助けをしたいと立ち上げました。
最初は、レストランや食品業者に呼びかけ、
無駄に捨てられている食品を集めて、食事を提供していましたが、
今では、一般市民にも呼び掛けていて、例えば、
b0296855_20330068.jpg
スーパーの買い物客に、買い物袋を渡し、困った人達に何でも良いから買ってプレゼントするという
活動をしたりしています。(これは、参加し易いのでとてもいいアイディアだと思いました。)
この団体だけでも、今までに10億食を超える食事が提供されているそうです!
日本でも、困った人達を助けるボランティアは存在しますが、
フランスに住んでいると、より身近に感じ、多くの人が自然に参加しているように感じます。
フランス共和国の標語 ”Liberté, Egalité, Fraternité"(自由、平等、友愛)
の精神が根付いているからかなぁ、と思いました。

ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2014-11-15 00:01 | フランス人 | Trackback | Comments(0)

フランス人は相乗りでダブルエコ~

フランスには、covoiturage(コヴァチュラ-ジュ)という車の相乗りシステムが定着しています。
b0296855_21095566.png
専用のパーキングもあります。
このシステムは、車の所有者が、自分がある目的地へ行く時に、同じ方向へ行く人をガソリン代や高速代を
割り勘した料金で乗せてあげるというものです。(お金儲けをしてはいけない決まりがあります。)
乗せる人は、ガソリン代が浮きますし、乗せてもらう人は、電車やバスよりも安いので、
普段の通勤から、帰省、バカンスと幅広い用途に使われていて、2009年位から利用者が急増しています。
環境的にも、走る車の数が減れば、エコロジーになるので、いいことずくめです。
最近では、乗らない日に車をレンタルするシステムができ、こちらも利用者が増えているようです。
フランス人のこういう合理主義な所はいいな、と思います。

ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
クリックが減少中で凹み中~です。007.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


今日の Le CHAT 8月9日

b0296855_21282098.jpg
”私が生まれる前の何十億年もの間”
”時の流れを見なかったな。”
”私の死後も同様であって欲しい。”

自分が生まれる前の記憶がないから、死んだ後もそうであって欲しいと願うネコ。
記憶は生きている間しかないのに、いつものように変な発想のネコが笑えます。


[PR]
by bonjourbordeaux | 2014-08-09 00:01 | フランス人 | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

大統領就任式で注目を集めてい..
at 2017-05-15 20:51
Cap Ferretで牡蠣~
at 2017-05-09 22:26
ボルドーワインのオスカー賞~
at 2017-04-10 19:41
フランスナンバーワンのバーガー~
at 2017-03-31 18:37
トレンドです!お勧めのインテ..
at 2017-03-27 20:25

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活