カテゴリ:バカンス( 39 )

今更ですが、アルザスのクリスマス③

アルザスのクリスマス、
b0296855_22313707.jpg
今日は、コルマールです。
コルマールのクリスマスマーケットは、5か所に点在しています。
b0296855_23094166.jpg
こんな標識が出ているので、わかりやすいです。
b0296855_23034183.jpg
街の風景に似合います。
b0296855_23044913.jpg
パンデピスのお店
b0296855_23052719.jpg
クリスマスの定番、ヴァン・ショー(暖かいワイン)
b0296855_23132543.jpg
白ワインのヴァン・ショー、温まります~
b0296855_23144274.jpg
アルザスでは、クリスマス用のビールも見かけます。
b0296855_23154471.jpg
ブラブラ歩いているだけでも楽しい!
b0296855_23160029.jpg
夜になると、イルミネーションでさらに雰囲気が盛り上がります。
b0296855_23181612.jpg
b0296855_23183525.jpg
コルマールで良かったレストランは、
b0296855_23202173.jpg
L'Epicurien(レピキュリアン)というワインバー&レストランです。
b0296855_23203890.jpg
子牛のココット煮込み。
b0296855_23210532.jpg
カフェ・グルマン
b0296855_23213041.jpg
お店のお勧めアルザスワイン
スタッフの方が、料理に合ったものを選んでくれます。
ワインバーだけあって、おいしいワインがセレクトされていました。
アルザスのクリスマス、また行きたいです。
b0296855_23215256.jpg
L'Epicurien: 11 Rue Wickram, 68000 Colmar (Tel: 03 89 41 14 50) 日月休み




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック➡にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ











[PR]
by bonjourbordeaux | 2017-01-13 23:43 | バカンス | Trackback | Comments(0)

今更ですが、アルザスのクリスマス~

季節外れになってしまいましたが、クリスマスにアルザスに行ってきました。
2年前に行った時の感動が忘れられず、(その時のブログは、コチラ
Riquewihr(リクヴィール)、Eguisheim(エーグイスハイム)、Colmar(コルマール)を再訪問しました。
ボルドーから車で10時間、
b0296855_21125685.jpg
Riquewihr(リクヴィール)に着いたらすっかり日が暮れていました。
Les plus beaux villages de France(フランスの最も美しい村)に認定されている
人口1000人ちょっとの小さな村です。
b0296855_21132518.jpg
ボルドーに比べて、クリスマスデコレーションが賑やかです!
b0296855_21134432.jpg
夕食は、2年前に行った La Taverne Alsacienneへ~ 
b0296855_21075337.jpg
アルザスと言えばの、
b0296855_21080761.jpg
シュークルートと、
b0296855_21081889.jpg
フォレノワール(ここのは、チェリーではなくフランボワーズでした。)を堪能しました。
アットホームな雰囲気が居心地のいいビストロです。
翌朝、メイン通りを散歩。
b0296855_20524216.jpg
カラフルな木組みの家にクリスマスデコレーションがぴったり合います。
b0296855_21040749.jpg
b0296855_20530656.jpg
2年前に行きそびれたクリスマスグッズオンリーのショップ、Féerie de Noël
b0296855_20544279.jpg
今回は忘れず中に入りました!
店内の撮影が禁止なので、写真がないのですが、
いろんなタイプのツリーの飾りがあって、見ているだけでも楽しいショップです。
小さい村なので、あっという間に見て回れますが、アルザスに来たら外せない村です。





トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック➡にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






[PR]
by bonjourbordeaux | 2017-01-11 21:49 | バカンス | Trackback | Comments(0)

オレロン島のグルメ情報~

オレロン島でのバカンス、

グルメ情報です~
今回は、キッチン付きのモビロームに滞在したので、外食は少なかったのですが、
気に入って2回行ったのが、La Cotinèire(ラ・コティニエール)にある

L'ASSIETTE DU CAPITAINE
レストランが立ち並ぶ港沿いの端っこにあります。

カジュアルな感じで、いつも賑わっていました。

前菜のPanier Découverte。
牡蠣をはじめ、6種類の魚介類が味わえます。

メインの魚料理。
魚が新鮮で、付け合わせが白いんげんのブラジリアンソース、
と観光地ながら、ひねりのあるメニューがあるところが気に入りました。
デザートは、この後、大家さんお勧めのアイスクリーム屋さんに行きたかったのでパス。

それがこちらです。Les Tamarins(レ・タマラン)
お味は?
ここで大失敗をしてしまいました!
何を間違ってか、看板を確認しておきながら、
何と隣のアイスクリーム屋に行っていました!
帰りに写真を撮ろうとして間違いに気づきました。。。
どうしても食べてみたくて、その後また行ったのですが、
閉まっていました!!涙
そして、オレロン島に来て是非味わいたい物と言えば、
牡蠣です。
中でもお勧めは、
b0296855_23570762.jpg
Gillardeau(ジラルドー)です。
オレロン島に入る直前に、このブティックがあるのを車から見ていたので、帰りに立ち寄りました。

こんなテラス席もありましたが、お持ち帰りにしました。

24個入りのみで、大中小と3種類の大きさがあります。

どうせならと、一番大きいのにしました~

レモンと赤ワインビネガー&エシャロットでいただきました。
最高!!!
歯ごたえがあって、ノワゼットのような甘みがあってたまりません~
もうひとつ買って帰ったのが、Pineau des Charente(ピノ・デ・シャラント)

昨日のブログでも触れましたが、コニャックを加えて造っているデザートワインです。
コクと甘さが、ワインともコニャックとも違うおいしさです。
あちこちで看板が出ているので、試飲をしてお気に入りを見つけるのも楽しいかと思います。
オレロン島は、小さい島ですが、自然、ビーチ、グルメ、観光といろんな角度で楽しめ、
また来たいなぁ、と思いました~(次回は、アイスをリベンジしないと!笑)



[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-09-14 23:55 | バカンス | Trackback | Comments(4)

フランスで人気のFort Boyardをみてきました~

オレロン島でのバカンスの続きです。
b0296855_22245368.png
今日は、Fort Boyard (フォールボワヤール)をご紹介します。
19世紀に50年かけて建てられた要塞で、牢獄としても使われていました。
1950年に歴史的記念建造物に指定されています。
80年間放置されていたのですが、フランスのテレビ番組のプロデューサーが買い、
1990年、芸能人達がこの中でゲームをする番組
b0296855_22245734.png
を始めました。
世界中の31の国が、同じ番組を作るほどの人気で、
フォールボワヤールを見るためにオレロン島に来る人が多い、といっても過言ではありません。
フランスでは27年続いています!
今夏の番組紹介のYOUTUBEです。

       


私も、これを見に行くのを楽しみにしていました。
Boyardvilleという町から周遊船がいろいろ出ていて、
b0296855_23184880.jpg
港に船のチケットを売る小屋が立ち並んでいます。
私たちは、catamaran(カタマラン)という双胴船にしました。
b0296855_23171888.jpg
これお勧めです! 迫力があって、海が身近に感じられます。
b0296855_23285769.jpg
いざ、出発~
b0296855_23282444.jpg
フランス軍が、フォールボワヤールの上をトリコロールの煙を出して通過していくところに遭遇!!
b0296855_23254980.jpg
こんなに近くまで行ってくれます。(中は見学できません。)
この後、île d'Aix(エックス島)に行って、17時まで自由時間なので、サイクリングを楽しみました。
17時に来るから遅れないようにね、といいながら、来たのは18時!!
ところが、文句を言う人が1人もいない!!さすがフランス!!
バカンスでは、皆さん時間がゆっくり流れているようです~
b0296855_23502289.jpg
乗客の一人が、ピノ(この辺りで造っているコニャックを加えたデザートワイン)
を飲みたいなぁ、と言い出したら、
本来は含まれていないのに振舞ってくれました!!
こんな融通がきくところもフランスっぽい!
甘くて、コクがあって、おいしい~
b0296855_00012806.jpg
遠くに幻想的に浮かぶフォールボワヤールを見ながら帰路に着きました~
明日は、オレロン島のグルメ情報です!







[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-09-14 00:10 | バカンス | Trackback | Comments(0)

オレロン島へ行ってきました~

今年の夏は、オレロン島へ行ってきました。

ボルドーから車で2時間弱と近いながら、まだ行ったことがありませんでした。
今年は、観光よりのんびりすることを優先して自然の多いオレロン島を選びました。

島への橋を横断中~
島には、ホテルももちろんあるのですが、mobil-home(モビローム)という

こんな感じの簡単なつくりの家がビーチの近くに多く建てられていて、週単位で借りられるので、
私たちも1週間モビロームに滞在しました。

ビーチまでの道。馬も通るようです。
Plage de Gautrelle(ゴートレル・ビーチ)です!

オレロン島で一番美しいと言われる辺りだけあって、視界の広がる素敵なビーチで毎日通いました~

向こうに見えるのは、

Fort Boyard(フォールボワヤール)です。
フランスではとても有名な建物なんです。
これについては、また明日~




[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-09-12 22:43 | バカンス | Trackback | Comments(0)

地中海&お気に入り南仏ワインのドメ-ヌへ~

プロヴァンスの旅6日目、最終日~
帰路5時間の前に、
午前はビーチ、午後は、お気に入りワインのドメ-ヌ訪問を予定していました。
b0296855_23181022.jpg
Sète(セット)に泊っていたので、少し車で走ってMarseillan(マルセイヤン)まで行きました。
b0296855_23183315.jpg
最初から最後まで、晴天続き~
南仏のビーチは、石がごろごろしていている所が多いですが、
ここは、砂浜で、寝転がる事ができます。
b0296855_23191288.jpg
地中海は、波が無く、穏やかな所が好きです。
そして、ドメ-ヌへ向かいます。
b0296855_23195326.jpg
ラングドックのPuissaliconという村へ。
住宅街を抜け、見つけました~
b0296855_23200956.jpg
Domaine La Croix Belle。
b0296855_23204265.jpg
予約無しでも試飲出来ます。
b0296855_23431611.jpg
お気に入りの赤、Le champ de Coqと、
試飲させて頂いた中で気に入ったLe Champ de Lysを購入~
ボルドーワインのような複雑さは無いのですが、
フルーティーで、南仏らしい陽気なワインです。
そして帰路へ。
高速道路でカルカッソンの辺りに来ると、街が見える絶景ポイントがあります。
b0296855_23211084.jpg
標識が出ているので、この辺りを通る方は、お見逃しなく~
b0296855_23221123.jpg
どこまでも続く、ひまわり畑の黄色の美しさに見とれて、
南仏に後ろ髪を引かれながら帰りました~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラ降下中です...007.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-30 00:05 | バカンス | Trackback | Comments(0)

欲張りすぎて2度失敗!、アルル~カマルグ~エグ・モルト

プロヴァンスの旅5日目は、
b0296855_22031268.png
アルル~カマルグ~エグ・モルトと、ちょっと欲張った予定を組んでいました。
まずは、アルルに向かう途中に、Fontvieille(フォンヴィェイユ)に立ち寄り、
ド-デの風車を見に行きました。
b0296855_22071348.jpg
丘の上にポツンとあります。
ニーム生まれの作家ド-デが書いた「風車小屋だより」は、この村が舞台になっていて、
唯一残ったこの風車が観光名所になっています。
b0296855_22314538.jpg
プロヴァンス名物の季節風”ミストラル”を利用して粉を挽いていたそうです。
間近で見ると迫力あります。
そして、アルルへ。
アルルは、紀元前1世紀にカエサルが築いた植民都市以来の歴史を持っていて、
古代ローマ時代の遺跡が残っており、7件が世界遺産に登録されています。
b0296855_22111543.jpg
すぐに目に入ってきたのは、円形闘技場。
2万人が収容できる、イタリア以外に残るローマ闘技場の中では最大級の規模だそう。
b0296855_22470008.jpg
こんな所で、闘牛を見てみたいなぁ~
b0296855_22115315.jpg
古代劇場。昼で閉まっていました。残念。
b0296855_22140660.jpg
街中散歩。
b0296855_22134619.jpg
パラソルアート??
b0296855_22131686.jpg
レピュブリック広場。
ここで、ひとつ失敗~
b0296855_22124964.jpg
何気なく撮っていたこの教会、
サン・トロフィーム教会で、世界遺産に登録されている必見の教会でした。。。
正面入口は、”最後の審判”がレリーフになっていて、中の回廊がとても美しいそうです。。。
事前に、要所はチェックしていたのですが、抜けていました。(悔)
しかし、ここは忘れず寄ってきました~
b0296855_22142539.jpg
フォーラム広場にある、ゴッホ「黄色い家」のカフェ。
b0296855_22145261.jpg
どこもかしこも黄色いので、すぐにわかります。
b0296855_23065253.jpg
昼時は、店頭で巨大パエリアを作っていました。
b0296855_23081280.jpg
コンスタチヌス共同浴場
アルルを気に入ったコンスタチヌス帝が、4世紀に建てたローマ式浴場。
かつては、モザイクやフレスコ画が施され、
サウナや床下暖房完備の、豪華な浴場だったそうです。
街散策の後、
アルルの近くに、ゴッホが描き続けた「跳ね橋」があるので、探しました。
”Le Pont du Van Gogh”の標識があるのですが、
小さくて見つからず、手間取りましたが、何とか到着~
b0296855_23183798.jpg
1960年に復元されたものだそうです。
b0296855_23115481.jpg
ゴッホの「跳ね橋」
b0296855_23203740.jpg
絵になる風景です。
街から離れているせいか、観光客はいなくて、ひっそりしていました。
そして、カマルグへ向かいます~
カマルグは、アルルで二又に分岐したローヌ川と地中海に囲まれた三角州地帯です。
本当は、地中海寄りのカマルグ自然公園に行きたかったのですが、
時間がおしてきたので、途中で見つけた
b0296855_23232031.jpg
鳥類公園へ。
お目当ては、
b0296855_23235599.jpg
フラミンゴです。
b0296855_23362017.jpg
カマルグは、ヨーロッパでも有数のフラミンゴの飛来地なんです。
b0296855_23364201.jpg
優美~
規模は小さいですが、カマルグの湿原地帯が見られて良かった~
そして、最終目的エグ・モルトへ。
b0296855_23421289.jpg
中世の面影を残す城郭都市です。
b0296855_23430902.jpg
街中は、
b0296855_23423333.jpg
こじんまりとして、落ち着く素敵な所です。
b0296855_23425018.jpg
疲れていた事もあり、さっと散策して5日目終了~したのですが、
ピンクの塩田を見逃しました。。。
色んな情報がごっちゃになってしまい、
ピンクの塩田は、てっきりカマルグ自然公園で見られると思い込み、あきらめていました。
帰ってから調べると、城壁から見えるらしい。。。(悔)

旅の教訓:事前によく調べて、行きたい所はメモをする
次回からは、これを教訓に、後悔の無い旅にしたいです~
明日は、旅の6日目、最終日です~



ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です~007.gif
応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラも降下中...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-29 00:04 | バカンス | Trackback(1) | Comments(0)

カランクからの絶景地中海 ~

プロヴァンスの旅、3日目は、カランクを見に行きました。
b0296855_19250439.jpg
カランクは、石灰岩の断崖絶壁の深く入り組んだ入り江で、
マルセイユからカシの地中海沿岸にあります。
マルセイユまでは、ちょっと遠いので、Cassis(カシ)へ。
b0296855_19252746.jpg
港街ですが、少し離れると、ビーチもあります。
b0296855_19254696.jpg
連日40℃近い暑さで、少々バテ気味だったので、
ビーチで、少しのんびりしました。
その後、カランクのドライブコースへ。

b0296855_19260118.jpg
こんな自然の中を走っていくと、
b0296855_19261656.jpg
エメラルドグリーンの地中海の美しさにうっとり~
b0296855_19263062.jpg
人も少なくて、ゆっくりと絶景を満喫できました。
b0296855_19385078.jpg
カシから、カランクを見る船が出ているようなので、
次の機会には、是非、海側から見て見たいです。
この日の夕食は、ホテルに近いサン・レミ・ド・プロヴァンスで摂りました。
b0296855_20024639.jpg
屋根&鍋の自家製マークに誘われて、” Le Bistrot Découverte ” へ。
(スマートフォンで撮影の為、画像が良くありません。。。)
b0296855_20020436.jpg
イベリコ豚のローズマリーソースが、美味でした~
ボリュームもあって、デザートを断念しました。
b0296855_20022720.jpg
サービスも感じ良かったです。お勧め。
旅は、まだ続きます~

Le Bistrot Découverte :19 Boulevard Victor Hugo, 13210 Saint-Rémy-de-Provence


ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です... 007.gif
応援クリックしてくださると更新の励みになります~058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラも降下中です...008.gif両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-26 00:05 | バカンス | Trackback | Comments(0)

アヴィニョンの2大見所~

プロヴァンスの旅2日目、アヴィニョン後半~
ミニシアターで観劇した後、町を散策。
b0296855_22554949.jpg
町の回りは、中世の城壁に囲まれています。
b0296855_22582632.jpg
城壁の外側、ローヌ川に架かるアヴィニョン橋~
b0296855_23045975.jpg
世界遺産に登録されています。
サン・べネゼ橋というのが正式名のようですが、歌であまりにも有名になってしまい、
アヴィニョン橋と呼ばれるのが一般的になっているようです。
時間の都合で、橋は渡らず、街中へ。
b0296855_23054863.jpg
市役所。
b0296855_23052148.jpg
街中は、人、人、人、であふれかえっています。
そして、アヴィニョンに来て、見逃してはいけないのが、
b0296855_23060923.jpg
Le Palais des Papes (アヴィニョン法王庁宮殿)
14世紀、アヴィニョンは、ローマ法王領で、法王庁が置かれていました。
中世のゴシック様式最大の建物で、目の前にすると、その大きさに圧倒されます。
こちらも世界遺産に登録されています。
b0296855_23071447.jpg
夜には、演劇があるので、準備中でした。
内部の写真撮影は禁止だったので、写真がないのですが、
法王庁宮殿として使われていた後は、
監獄や軍事用に使われていた時代もあり、
当時の豪華な調度品などは、ほとんどありません。
b0296855_23422220.jpg
上からの眺め。
b0296855_23073838.jpg
アヴィニョン橋も見えます。
せっかくなので、ライトアップされるのも見たい、と、夕食は、
b0296855_23080272.jpg
宮殿の前でする事にしました。
絶好のロケーションです。
b0296855_23081697.jpg
メイン+デザートで、26,50€
b0296855_23472811.jpg
サービスも感じ良く、場所と値段を考えれば、納得の内容です。
b0296855_23471377.jpg
日が沈み始めました。
前の広場で、大道芸人が、代わる代わる芸を繰り広げているのを見ながら、
b0296855_23481102.jpg
日が暮れるのを待ち、
b0296855_23474233.jpg
アヴィニョン橋のライトアップも見て
b0296855_23482923.jpg
ホテルへ帰りました。
明日は、3日目~



ランキングに参加しています。落ちています~007.gif 応援クリックしてくださると更新の励みになります058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラも...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-25 00:02 | バカンス | Trackback | Comments(0)

世界遺産ポン・デュ・ガールとアヴィニョン~

プロヴァンスの旅2日目。
この日の予定は、ポン・デュ・ガールとアヴィニョン。
b0296855_19181232.jpg
まずは、世界遺産のポン・デュ・ガールへ向かいます。
b0296855_19183315.jpg
入口。
綺麗に整備されていて、休憩所やショップがあります。
5分ほど歩くと、見えてきました~
b0296855_19185317.jpg
古代ローマ時代に作られた水道橋です。
圧巻~
これが紀元前に建てられたなんて、すごい!の一言です。
b0296855_19192482.jpg
近づくほど、そのスケールの大きさに圧倒されます。
b0296855_19194007.jpg
下層は、渡る事が出来ます。
b0296855_19333593.jpg
橋からの眺め。
b0296855_19335857.jpg
下からの眺め。
川では、カヌーや水浴びをしている人がいて、のんびりした時間が流れています。
ポン・デュ・ガールへは、ニームとアヴィニョンから、バスが出ているようです。
b0296855_19351298.jpg
興味のある方は、コチラをご覧ください。
そして、アヴィニョンへ向かいます~
b0296855_19341430.jpg
丁度、フェスティバルの最中で、
b0296855_19343462.jpg
街中は、ポスターがあちこちに貼られていました。
b0296855_19345355.jpg
路上で宣伝している人も大勢います。
b0296855_20021224.jpg
沖縄の民謡のグループにも遭遇しました。
b0296855_19574996.jpg
このフェスティバルは、1947年から毎年行われている、演劇を始め、バレエやコンサートなど
3,4週間の期間中に1000以上のスペクタクルがあります。
INとOFFがあって、INは、公式に招待されたもので、OFFは、自主公演です。
私達も何か見たいと思い、こちらのカフェシアターへ。
b0296855_19580832.jpg
30人ほど収容のミニシアターで、
観たのは、”Asseyez vous sur canapé. J'aiguise mon couteau."というコメディ。
b0296855_19583202.jpg
ユーモアたっぷりで、なかなか楽しめました。
この後、街を散策します。
続きは、また明日~


ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です~ 007.gif
応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココに↕ポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラも...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-07-24 00:03 | バカンス | Trackback(1) | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

パリに行ってきました~
at 2017-08-12 17:35
フランス人のお気に入りの村 ..
at 2017-06-14 20:55
ヌーベルアキテーヌのキャビア~
at 2017-05-29 23:56
大統領就任式で注目を集めてい..
at 2017-05-15 20:51
Cap Ferretで牡蠣~
at 2017-05-09 22:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活