カテゴリ:料理( 31 )

ミシュラン・シェフのイチゴのデザート~

マルシェでは、イチゴが並び始めました。
b0296855_00385786.jpg
イチゴはそのままでも美味しいですが、
ラ・トゥール・ダルジャン勤務経験もあるミシュラン星シェフ・エリック・サぺの
イチゴを使ったデザートがおいしそうなので今度試してみようと思います。
b0296855_00383647.jpg
材料:イチゴ550g、バルサミコ酢200ml、ブラウンシュガー70g、オリーブオイル40ml 
   生クリーム大さじ4、ブロッチュ400g、バニラ一さや、粒コショウ

ブロッチュは、
b0296855_00392331.jpg
チーズをつくったあとに残る乳清(ホエー)からつくられる
フランス・コルシカ島の羊乳のフレッシュタイプのチーズです。
リコッタチーズでも代用できるかと思います。

作り方:イチゴの軸を全部取り除く。
    50gのさとうとバルサミコを火にかけてキャラメル状にする。
    500gのイチゴを加え、弱火で5分煮て、冷ます。(コンポート)
    残りの50gのイチゴにオリーブオイルをかけ冷蔵庫で冷やす。(サラダ)
    バニラの鞘を切って、ビーンズを取り出す。
    ボールにチーズをほぐして入れ、20gのさとう、生クリーム、
    バニラビーンズを加え混ぜる。(チーズクリーム)  
盛り付け:イチゴのコンポート+チーズクリーム+イチゴサラダ
     の順に器に入れ、コショウをミルで挽いてかける。

イチゴに、バルサミコ、オリーブオイル、コショウの意外な組み合わせが、
ちょっとモダンなフレンチレストランのデザートメニューのようです。
材料は、ブロッチュをリコッタで代用すれば簡単に揃う物ばかりなので、
是非お試しください~



053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)を始めました。
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。クリック減少中で凹み中です...007.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...008.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。058.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-04-22 01:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)

家で作れるおいしいアペリティフ~

フランス人宅でいただいた手作りアペリティフが、おいしかったのでご紹介します。
                      (写真はお借りしました。)
b0296855_03451761.jpg
Vin d’Orange(オレンジワイン)
プロヴァンスのアペリティフらしいです。
ワインだけでなく、蒸留酒も使っているので、アルコール度が高いですが、
氷を入れると飲みやすくなり、
オレンジの爽やかさが、これから春夏のアペリティフにピッタリです。

材料:ロゼワイン1ℓ(できればcôte de Provence)、Bioオレンジ2個、バニラひとさや、
   200ml蒸留酒(アルコール度40%以上の物)、砂糖小さじ12

作り方:ワイン、蒸留酒、砂糖を大ビンに入れ、4等分したオレンジと切れ目を入れたバニラを加える。
    一日一回掻き混ぜ、少なくとも3週間、漬ける。
b0296855_03455728.jpg
コーヒーフィルターで、数回こしてからボトルに入れる。
と、材料があれば、いたって簡単です。
私も是非作ってみようと思います~



ランキングに参加しています。降下中で凹み中です...007.gif
ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
こちらも...008.gif両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-01 04:03 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ゴードン・ラムゼイのレシピでサバ料理~

サバは、個性が強いので、味噌やショウガなどアクセントの強い物と相性がいいですが、
いつもワンパターンになりがちで困っていた所、見つけました!おいしいレシピ~
なんと、ゴードン・ラムゼイのレシピです。
最近、ボルドーのグランドホテルに来て話題になっているので(その時のブログは、コチラ )、
気になって試してみました。(写真は全てお借りしました。)

材料:サバ、ニンニク、パプリカ、塩、オリーブオイル
   

作り方:① ニンニクを潰す
    ② すり鉢に、ニンニク、パプリカ、塩、オリーブオイルを入れ混ぜてペーストを作る
b0296855_20000235.jpg
    ③ サバにペーストを塗ってマリネする
b0296855_20001994.jpg
    ④ 皮を上にして、塩をして、オーブンで高温で焼く
b0296855_20004040.jpg
出来上がり~
分量、時間、温度など、細かい事は書いてないので、全て適当にしましたが、おいしかったです!
材料も簡単に手に入る物ばかりなので、是非お試しください~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-10-17 00:03 | 料理 | Trackback | Comments(0)

マグレ・ド・カナールのおいしい焼き方~

我が家の冷蔵庫に、常にひとつ入っているのが、
b0296855_19322078.jpg
Magret de canard(マグレ・ド・カナール)。
マグレ・ド・カナールは、フォアグラをとる為に肥育した鴨の胸肉で、
とてもコクがあっておいしく、真空パックになっていて賞味期限が長いので、重宝します。
初めは、焼き加減が良く分からず、焼き過ぎてしまったので、
色々なレシピを試してみました。
その中で、気に入ってリピートしているのをご紹介します。

作り方:
b0296855_19214992.jpg
表面の脂と神経部分を取り除き、肉からはみ出している脂も切りとります。(写真は切り取る前です)
この脂は、付け合わせのポテトを焼くのに使うとです。
そして、脂側は、
b0296855_19220259.jpg
切り目を入れ、(注:肉まで切らないように、気をつける)
粗塩とコショウを振ります。
中火でフライパンを熱し(注:熱し過ぎない事!)、脂の側から焼きます。(10~15分)
焼いている間に、肉側にも塩コショウをします。
ひっくり返す時に、溶け出た脂を取り除き、肉側は5分ほど焼きます。
薄切りにして、出来上がり~(こちらの写真はお借りしました。)
b0296855_19221540.jpg
脂身はカリカリ、中の焼き加減は、ロゼがおいしいです~
b0296855_19222844.jpg
                              (こちらもお借りしました。)
付け合わせは、シンプルにポテトの焼いたのが合います。
マグレ・ド・カナールは、日本でもオンラインショップで手に入るので、是非お試しください~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-08-22 00:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

フェンネルでおいしい一品~

最近、いつも同じ野菜しか食べていない事に気づき、色んな野菜を摂るよう心掛けています。
昨日使ってみたのは、
b0296855_21192083.jpg
le fenouil (フヌイユ)、フェンネルです。
買ってみたものの、アニスのように甘い香りで、ハーブとしては馴染みがありますが、
野菜としては、どう扱っていいのか、何に合うのかも分かりません。
” 困った時の神頼み ” のレシピサイトを見てみました。
いかにもフランスっぽい一品に興味がわいて作ってみたのが、
″ フェンネルのオレンジ蒸し煮 ” です。
材料:フェンネル1個、オレンジ1個、レモン汁、オリーブオイル、塩コショウ、
砂糖小さじ1/2、タイム

作り方:フェンネルは、球根部分だけを使います。一口大にカットする
    フライパンにオリーブオイルを入れ、フェンネルを数分炒める
    塩コショウ、砂糖を入れ、少し色づくまで炒める
    タイム、レモン汁を加え、1分程混ぜる
    搾ったオレンジジュースを加え、最初の5分は蓋をして、
    後の10分~15分は蓋を外して時々混ぜながら煮る

b0296855_21194061.jpg
フヌイユは、サーモンや鶏肉と相性がいいのですが、これは、肉の付け合わせにもおいしいです。
フヌイユの甘さとオレンジの酸味が絶妙に合います。
Pさんも絶賛していたので、レパートリーに追加決定です~


ランキングに参加しています。チョッピリ減少気味です008.gifクリックしてくださると更新の励みになります058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-06-10 00:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

モロッコのミントティーの入れ方 ~

昨日のブログで、サンミッシェルのカフェで、ミントティーを飲んだ事を書きましたが、
b0296855_22123977.jpg
いつも家では、自己流に作って飲んでいたので、
本場モロッコの人達はどうやって作っているのかが気になり調べてみました。
材料(4人分): thé vert 小さじ2杯、ミントの葉、角砂糖25個
        thé vert は、緑茶なのですが、中国緑茶で、日本のそれとはまた別モノです。
        砂糖の量にビックリしますが、甘い方がよりおいしく本場の味になります。

作り方 :ポットに緑茶を入れ、沸騰した湯を少し入れ、1分置いて湯を捨てます。
      (お茶の苦みを取る為だそうです。)
     残りの湯をポットに入れ、
     ミントを加え、しっかり湯の中に沈める。(これも苦くならない為だそうです。)
     砂糖を入れる。
ポイント:砂糖を溶かす為にスプーンで掻き混ぜず、
     ポット→カップ→ポットを数回繰り返して中身を混ぜる。
     砂糖を泡立たせる為に高い位置から注ぐ。
b0296855_22153373.jpg
だそうです。
サンミッシェルに、上の写真のようなお茶セットを売っていたので、欲しくなってきました~
面倒な方は、
b0296855_22150208.jpg
ティーバッグを使って、ミントと砂糖を入れるだけでも美味しく出来ますよ。
これから暑くなったら、冷やしてもです。


ランキングに参加しています。クリック減少中...007.gif ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif    
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチッ!誰でも参加できます。
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-03-11 00:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

簡単でおいしいアミューズブーシュ~

以前のブログで、スプーンや小さな器で出す"cuillère"と "verrine"という
アミューズ・ブーシュがブームだとご紹介しましたが、(その時のブログは、コチラ
我が家にも、こんな可愛い器があるので、

b0296855_01390472.jpg
たまには使ってみよう!と思い、
作ってみたのは、

b0296855_01385352.jpg
ニンジンとさつまいものヴルーテ(濃いポタージュのような物)と、
b0296855_01035783.jpg
アボカド&エビのキュイエール(スプーン)
ヴルーテは、かなり濃厚で、食べ過ぎると後の食事が入らなくなるので、要注意です。
優しい野菜の味わいに、スパイスがアクセントで、◎のおいしさです。
キュイエールの方は、彩りがカラフルで、アペリティフにちょっとつまむのに最適です。
こんな器を使うだけで、見た目に楽しい一品になります。

ニンジンとさつまいものヴルーテ
 材料:ニンジン250g、サツマイモ125g、タマネギ半分、ココナッツミルク150ml、
    チキンブイヨン150ml、カレー粉小さじ1、ジンジャーパウダー少々、オリーブオイル
作り方:野菜の皮をむき、ざっくり切る
    鍋にオリーブオイルを熱し、中火でタマネギをきつね色に炒める
    ニンジンとさつまいもを加え、ココナッツミルクとチキンブイヨンも加え、
    カレー粉、ジンジャーパウダーを振り、30分ほど煮る
    野菜が柔らかくなったら、ミキサーにかけて、出来上がり~
上にかかっているのは、"piment d'Espelette"というバスク地方のトウガラシの粉ですが、
一味や七味でもいけると思います。
フランスのさつまいもは、

b0296855_01391421.jpg
こんな風にオレンジ色で、味も日本の物より甘みが少ないのですが、
日本のさつまいもでもおいしく出来ると思います。

アボカドとエビのキュイエール
  材料:アボカド1個、レモン汁半個分、リコッタ100g、グレープフルーツ(ルビー)
     エビ(茹でたの)8尾、塩コショウ
 作り方:エビは殻をむき、グレープフルーツは、皮をむき、薄皮もとり、小さく切っておく
     アボカドの皮をむき種をとり、ボールに入れ、フォークの背で潰す
     レモン汁とリコッタを加え、よく混ぜ、塩コショウをする
     あぼかどペーストを器に乗せ、エビとグレープフルーツを飾って出来上がり

どちらも簡単でおいしいので、是非お試しください~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
コチラ減少中です~007.gif 両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-03-04 00:04 | 料理 | Trackback | Comments(0)

真ダラとチョリソーの相性

Le cabillaud(真ダラ)は、フランス人に人気の魚です。
チョリソーと調理するのが、代表的な食べ方と聞いてちょっとビックリしました。
淡白な白身魚とスパイシーなソーセージは、日本食では絶対にない組み合わせです。
が、そういえば、この辺りでは、牡蠣をcrépinette(クレピネットという腸詰)と一緒に食べるので、
b0296855_20193627.jpg
きっと合うんだろうな、と思い試してみました。

材料:真ダラ、レモン、タイム、オリーブオイル
   付け合わせ用に、ジャガイモ、塩の華(fleur de sel)

ジャガイモの皮をむき、鍋に塩をした水の中に入れ、茹でる
オーブンを180℃に熱する
耐熱皿に、輪切りレモンを敷き、タイムとオリーブオイルをふり、
真ダラを乗せ、チョリソーの輪切りを上に乗せ、
オーブンの上段に入れ、12~15分焼く
ジャガイモが茹でたら、湯を切り、
オリーブオイル、レモン汁、塩の華を加えながらフォークの背でつぶす
盛り付けて出来上がり~
b0296855_20195482.jpg
                      (写真は、似たのをお借りしました。)
おいしい!!
淡白な魚が、パンチの効いた1品になります。
是非お試しください~


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-02-25 00:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ご飯やビールにも合う肉料理 ~

今日は、何度もリピートして作っている肉料理をご紹介します。
1年前にマルティニークに行った時に、
地元のB級グルメ ”Poulet boucané(プレ ブカネ)″を何度か食べたのですが、
(その時のブログは、コチラ
これのポーク版もあり、とてもおいしかったのが忘れられず、
それに近いレシピを見つけて、お気に入りになった一品です。

”Travers de porc caramérisés au four”(スペアリブのオーブン焼き)
材料:スペアリブ600g、おろししょうが小さじ2分の1、ニンニク薄切り2かけ分、ショウガ薄切り1cm分、
   ハチミツ大さじ2杯、ごま油小さじ1杯、しょうゆ大さじ3杯、水大さじ1杯、塩2つまみ、
   コリアンダー少々

マリネの材料を全て混ぜ、シロップ状にする。
肉にかけて、10時間置く。
まんべんなくマリネ出来るように、汁を時々かける。
b0296855_22313643.jpg
こんな感じです。(この日は、コリアンダーがなかったので、シブレットを使ってみました。)
オーブンを210℃に熱する。
焦げるので、汁けは良く切って、油をひいた耐熱皿に肉を入れ、オーブンで50分焼く。
時々ひっくり返して、肉が乾燥するようなら、マリネ汁をかける。
こんがり焼けたら出来上がり~(写真はお借りしました。)
b0296855_22315309.jpg
醤油と生姜を使っているので、
ご飯のお共にもよし、
ビールのあてにもピッタリです~
甘辛い味がポークにぴったりで、やみつきになるおいしさです!

ランキングに参加しています。落ち込み中で凹み中です~007.gif ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2015-02-14 00:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

1つ星シェフの 野菜のミルフィーユ~

今日は、作ってみておいしかったレシピのご紹介です。
フランスで大人気の1つ星シェフ&パティシェのCyril Lignac(シリル・リニャック)さんの
b0296855_19293974.jpg
"Le tian provençal" です。
tianというのは、プロバンス地方の焼き物で、カラフルで光沢仕上げした食器のことで、
b0296855_19395666.jpg
プロバンスの野菜を使ったオーブン料理を "Le tian provençal" といって、
南フランスの郷土料理のようなものです。
夏野菜を使っていますが、アツアツ料理なので、冬も温まっておいしいです。

材料(4人分):トマト4個、ズッキーニ2本、なす1個、グリーンオリーブ(種なし)、
       パルメザン、オリーブオイル40ml、バルサミコ20ml、レモン汁20ml、
       塩・コショウ、
       レシピでは、maquis というコルシカ島のハーブを使っていますが、
       私は、ローズマリーで代用しました。
オーブンを210℃に熱します。
トマトは薄い輪切りにして、塩を振り、ざるなどに乗せて30分水気を切ります。
ナスとズッキーニも薄い輪切りにします。
オリーブオイルをグラタン皿に塗り、野菜を交互にミルフィーユのように重ねます。
薄切りにしたグリーンオリーブ、パルメザン粉を振り、ローズマリーを乗せます。
オリーブオイル、バルサミコ、レモン汁をかけ、塩コショウをします。
アルミニウムで蓋をし、20分焼き、あと20分蓋をとって焼きます。
(焦げないように様子を見て、時間は調節が必要です。)
出来上がり~
(写真を撮り忘れたので、お借りしました。)
b0296855_19084310.jpg
パルメザンとグリーンオリーブの塩気が効いていて、おいしい~
野菜は、極薄切りにするのがポイントです。

ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックお願いします~。053.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。016.gif ありがとうございます。

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2014-12-21 00:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

フランス人のお気に入りの村 ..
at 2017-06-14 20:55
ヌーベルアキテーヌのキャビア~
at 2017-05-29 23:56
大統領就任式で注目を集めてい..
at 2017-05-15 20:51
Cap Ferretで牡蠣~
at 2017-05-09 22:26
ボルドーワインのオスカー賞~
at 2017-04-10 19:41

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活