<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

論争を巻き起こしているシャルリー・エブドの風刺画

3月30日発売されたシャルリー・エブドの風刺画が論争を巻き起こしています。
b0296855_05261625.jpg
ベルギーで起きたテロ事件を題材にするのに、
ベルギー出身の歌手ストロマエのヒット曲”パパウテ”を使って、(パパウテについてのブログは、コチラ
”パパ何処にいるの?”と聞くストロマエに、
あちこちに吹っ飛んだ手足が”ここだ”、”あっちだ”と言っています。
まず、テロ事件で多くの犠牲者が出たベルギー人にとって、ショックなだけでなく、
ストロマエ自身が、父親をルワンダの虐殺で失っているので、
フランスのブラックユーモアにも程がある、とツイッターで非難の嵐となり、
こんな風刺画を投稿するベルギー人も現れました。
b0296855_05255747.jpg
”シャルリーはどこ?” 
”こっちだ” ”あっちだ”
”ウォーリーを探せ”をもじって、シャルリー・エブド襲撃テロ事件をブラックユーモアで仕返しです。
今回の風刺画は、亡くなった被害者の方々の事を思うと、私も笑える人の気が知れません。
ストロマエも心を痛めていると思います。
これ以上、罪の無い人達を傷つける風刺画合戦が続かない事を祈ります。


 053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)を始めました。
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ






[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-31 06:07 | トピックス | Trackback | Comments(0)

今年の秋冬は、ネコ年~

ファッション界でネコと言えば、
b0296855_20362708.jpg
カ-ルラガーフェルドが溺愛するシュペットを思い浮かべますが、(シュペットを紹介したブログは、コチラ
今年の秋冬コレクション、パリ、ミラノ、ニューヨークにネコ旋風が巻き起こっています。
b0296855_00330752.jpg
シャネルはもちろんの事、
b0296855_19242669.jpg
ロエべ、
b0296855_19244349.jpg
マーク・ジェイコブスをはじめ、
ポール&ジョー、ステラ・マッカートニー、ドルチェ&ガッバーナなども
コレクションで猫シリーズを発表しています。
確かに、忠実な犬も可愛いけれど、気まぐれな猫も愛おしいです~


053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)を始めました。
 ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-30 00:28 | トレンド | Trackback | Comments(0)

セル・デ・ヴァンの使い方 ~


セル・デ・ヴァン(ワイン塩)、

b0296855_00273439.jpg
日本のテレビでも紹介されたようなので、耳にした方もあると思いますが、
ワイン漬けにしたレ島のフルール・ド・セル(塩の華)にハーブをブレンドしたものです。
この深紅の美しい塩は、ボルドーからほど近いサンテミリオンで作られています。
この塩の誕生には、面白い話があって、
昔、物資を船で運んでいた頃に、波の揺れでワインがこぼれ、塩がピンクに染まってしまい、
売り物にならなくなったので、船員がワインカーブのマダムにプレゼントしたところ、
マダムは、その色がとても気に入り、香辛料やハーブを混ぜて使っていたという
開発者パスカル・デルベックさんの先祖の実話なんです。
見た目の美しさだけでなく、そのおいしさに惚れ込んで、
私の運営しているオンラインショップ、クードクール・ド・フランスでも扱っています。(ちゃっかり宣伝)
ただこの塩、日本ではまだ馴染みが無いので、
どうやって使っていいか分からない方も多いのではないでしょうか。

デルベック社のヴァレンティーヌさんが考えた
セル・デ・ヴァンを使ったレシピがとても参考になるので、ご紹介します。
”トリのもも肉のロースト”です。
セル・デ・シャトーとポワヴリンを使っています。

b0296855_00460046.jpg
ポワヴリンは、ワイン漬けにしたコショウで、こちらもとても風味が豊かです!
作り方:

・もも肉をオーブン皿に並べる
・ジャガイモの角切りと玉ねぎの薄切り少々をまわりに乗せ、
 塩コショウをする
・カップ1/2の水を入れ、オリーブオイルをまんべんなくかける
・180℃に熱したオーブンに入れ20分焼く
・4つ切りにしたマッシュルームをオリーブオイルで炒め、
 ”セル・デ・シャトー”をかけて、15分ほど炒める
・オーブンを200℃に上げ、更に20分焼く(ニンニクを一粒加えてもよい)
・肉が焼きあがる5分ほど前に、マッシュルームをニンニクとパセリのみじん切りを加え、強火で温めなおす
・もも肉、ジャガイモ、マッシュルームを皿に盛り付け、食べる直前に”ポワ-ヴリン”をかける

b0296855_00230929.jpg
と、いたって簡単なチキングリルですが、
セル・デ・シャトーとポワヴリンがとてもいい仕事をしてくれ、料理が数段おいしくなります。
実は、ヴァレンティーヌさんのレシピでは、
ちょうどこれからがシーズンのセップを使っているのですが、
日本では手に入りにくいので、マッシュルームにしました。
ほかのキノコ類でもおいしいと思います。


 053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ







[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-29 00:05 | Trackback | Comments(0)

レジオン・ドヌール勲章~

フランスには、” la Légion d’honneur ”(レジオン・ドヌール勲章)という栄典制度があります。
b0296855_23105960.png
5階級あり、写真は、シュヴァリエの勲章です。
1802年にナポレオン・ボナパルトが制定したもので、
フランスへの ”卓越した功績” のあった ”軍人もしくは市民” に与えられます。(ウィキペディア参照)
この勲章は、7月14日の革命記念日、元旦、復活祭の月曜の年3回与えられ、
今日、3月28日は、復活祭の月曜にあたり、535人の授与者が発表され話題になっています。
日本でも知られている文化人では、漫画家のJoann Sfar (ジョアン・スファール)
b0296855_23102314.png
デザイナーのAlber Elbaz(アルベール・エルバス)
b0296855_23095229.jpg
Agnes B(アニエス・ベー)
b0296855_23104364.jpg
映画監督・俳優のJacques Perrins(ジャック・ぺラン)
b0296855_23363694.jpg
などがいます。
因みに、今までに日本人にも受章者があり、
最近では去年、向井千秋さんがシュヴァリエを受章されています。



053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クー・ド・クール・ド・フランス)を始めました。 
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-28 00:07 | トピックス | Trackback | Comments(0)

トリップアドバイザーが選ぶ世界の人気都市~

トリップアドヴァイザーが、” Traveler's Choice Awards 2016 ” を発表しました。
これは、インターネット利用者が書いた1年間のコメントの量と質を基準にして出している
様々な人気ランキングです。
街、ホテル、ビーチ、アトラクションなどのランキングがあるのですが、
やはり一番栄誉があって話題になっているのは、世界の人気の街ランキングです。
1位は、
b0296855_02103923.jpg
ロンドン。
ダイナミックで、様々な文化がある所が人気だそうで、
特に大英博物館とナショナルギャラリーをあげる人が多かったようです。
2位は、
b0296855_02112094.jpg
イスタンブール。
今は、テロ事件が起きているので、観光にはちょっと不向きですが、私も一度は行ってみたいです。
メディアでも、このランキングは、2014年の11月から2015年の11月の統計を元にしているので、
政府の注意喚起に従うように呼びかけています。とても残念です。
3位は、
b0296855_02114719.jpg
マラケシュ。
異文化の漂うこの町は、フランス語が準公用語なこともあってか、フランス人にも人気です。
フランスは?と思ったら、
4位にパリが入賞しました。フランスでは1位、ヨーロッパでは3位です。
ボルドーは??
何とかフランスの4位に食い込みました!
2015年のヨーロッパ・ベストデスティネーションとしては、ちょっと寂しい結果になってしまいました。。。
因みに、日本のNo.1は、東京です。
その他の結果に興味のある方は、コチラからご覧ください。




053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)を始めました。 
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-27 00:05 | トピックス | Trackback | Comments(0)

ママ・シェルターにGuy Savoy就任~

Mama Shelter(ママ・シェルター)に、
三つ星シェフGuy Savoy(ギ・サヴォア)がスーパー・バイザーに就任したと話題になっています。
b0296855_00264040.jpg
Mama Shelter(ママ・シェルター)は、2008年にパリの20区にオープンしたブティック・ホテルで、
b0296855_00252749.jpg
”日常の憩いの場”をコンセプトに、フィリップ・スタルクがデザインして話題を呼び、
その後、ボルドー、リヨン、マルセイユ、等にもオープンしています。
b0296855_00271989.jpg
カジュアルで遊び心があって、
b0296855_00260524.jpg
くつろげる雰囲気が人気を呼んでいます。
パリだけでなく、ボルドー、リヨン、マルセイユのママ・シェルターでも4月の末までには、
メニューが変わっていくとか。
ギ・サヴォアが就任したとはいえ、コンセプトは変わらず、カジュアルな価格に抑えてあるそうなので、
是非行ってみたいです。




053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)を始めました。
  ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-26 00:57 | トピックス | Trackback | Comments(0)

パックのチョコレート~

Pâques(パック)、復活祭(イースター)は、
春分後の最初の満月の次の日曜にあたる為、毎年日が異なります。
今年は、3月27日、今週の日曜日です。
パックは、キリスト教の大切な祝日ですが、
熱心なキリスト教信者が減っているフランスでは、
クリスマス同様に、”家族が集まって食事をする”イベント的な日になっていると感じます。
何でもチョコレートの年間売り上げの2割が、パックの時期に売れるそうで、
去年は、1万5千トンのチョコレートが売れたとか!
この時期のチョコレート屋さんは、
趣向が凝っていて、目も楽しませてくれます。
b0296855_20575164.jpg
有名ショコラティエのパックのショコラは、テレビでも話題になっています。
アラン・デュカス
b0296855_20214176.jpg
折り紙のような形で、干支の置物を思わせます。
ピエール・マルコリーニ
b0296855_20220109.jpg
いたずらな感じが何とも可愛い!
シャングリラ・ホテル・パリ
b0296855_20222286.jpg
ここまでくれば、アートです!
お値段70€(250g)~!
壊すのが惜しくなりそうです。


053.gifオンラインショップCoup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)を始めました。
 ぜひ覗いてみてください。→(コチラ )


ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。016.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-25 00:08 | トピックス | Trackback | Comments(0)

イラストで悲しみを表現

3月22日に起こったベルギーのテロ事件、
フランスでは、11月のパリのテロ事件から4カ月が経ち、
ようやく平穏になってきたか、と思った矢先の出来事でした。
フランスやベルギーのイラストレーター達が、
ベルギー人が生んだ人気キャラクターのイラストで悲しみを表現し、
続々とツイッターに投稿して話題になっています。
一部をご紹介すると、
b0296855_23394631.jpg
Mon Dieu...!(あぁ...)
新聞記事を読んで涙を流すタンタン。
b0296855_23400790.jpg
フィリップ・ゲリュックは、Le Chat の服の色ををベルギー国旗にして、悲しみを表現。
b0296855_23402686.jpg
日本では、あまり知られていませんが、真中のGaston Lagaffe(ガストン・ラガフ)は、
ベルギー人アンドレ・フランカンが生んだ60年代から90年代にヨーロッパで人気だったキャラクターです。
フランス人漫画家、ジョアン・スファールは、

b0296855_23404830.jpg
”キャプテン、僕も時々、月に引っ越したいと思う事がありますよ。”
地球は嫌な事が多いので、月へ逃げたい時があるというタンタン。
テロのような悲惨な事件が起こると、そんな気分にもなってしまいます。
被害者の方々のご冥福をお祈りします。



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-24 00:17 | トピックス | Trackback | Comments(0)

MOFって何?

M.O.F.(モフ)という言葉、一度は耳にされた事があるのではないでしょうか。
Meilleur Ouvrier de France(フランス国家最優秀職人)の証である賞です。
b0296855_19552999.jpg
1913年にフランスで伝統工芸技術を保護し、
その発展を図ろうと運動を始めたことにさかのぼります。(ウイキぺディア参照)
日本でも良く知られているのが、料理界のポール・ボキューズ、ジョエル・ロブション
ショコラティエのピエール・エルメ、ジャンポール・エヴァンは、MOF保持者です。
その職種は、200種類に及び、4年に一度の厳しいコンクールに合格すると、
大統領官邸エリゼ宮で、大統領からメダルが授与され、
その名誉は、日本の「人間国宝」に相当します。
2015年のパティスリー・コンフィズリ-部門のファイナルの動画です。

     

30時間に及ぶファイナルのコンクールでは、600項目が採点されます。
昨日オープンした私のオンラインショップ、
Coup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)でも、
MOFパティシエのDavid Capy(ダヴィド・カピィ)の商品を通販しています。コチラ
ボルドーに来てから、そのおいしさに釘づけになっているので、
私が出演した「大人のヨーロッパ街歩き」にも参加して頂きました。
b0296855_20051632.jpg
見た目の完成度の高さもさることながら、
お味の方も、さすがMOF!と思わせる感激のスイーツばかりです。
b0296855_20115816.jpg
日本では、バレンタインのサロンド・ショコラの時期にしか手に入りません。
チョコレートの販売は、春夏の気温が高い時期は、
当ショップでもお取り扱いができませんので、お早めにどうぞ~コチラ
と、最後にはちゃっかり宣伝になってしまいましたが、
フランスでMOFの文字を見かけたら、その品質をフランスの国が保証しているあかしです。




ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-22 20:26 | フランス人 | Trackback | Comments(6)

オンラインショップをオープンしました ~

本日、オンラインショップをオープンしました~
名前は、
b0296855_20414992.jpg
Coup de Coeur de France(クードクール・ド・フランス)です。(サイトは、コチラから。)
クードクールは、フランス語で、”ひとめ惚れ”と言う意味です。
私がボルドーで出会ってひとめ惚れした商品達を、
日本にお住まいの皆様にお届けしたいという思いから始めました。
フランスの暮らしの美学「L'art de vivre」 (ラ-ル・ド・ヴィーブル)を提案するべく、
アルチザン(職人)、クリエーターのこだわりの商品をセレクトしています。
お取り扱いする商品を厳選している為、小規模からのスタートですが、
徐々にセレクトする範囲を広げ、ボルドーだけでなく、
アキテーヌ地方のこだわり商品をお届けできるようにしていきたいと思っています。
よろしくお願い致します。



ランキングに参加しています。ポチッと応援クリックしてくださると更新の励みになります!058.gif
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
ココにポチっとお願いします!誰でも参加できます!
両方にクリックをしてくださると嬉しいです。ありがとうございます。053.gif

フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ


[PR]
by bonjourbordeaux | 2016-03-21 20:36 | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

パリに行ってきました~
at 2017-08-12 17:35
フランス人のお気に入りの村 ..
at 2017-06-14 20:55
ヌーベルアキテーヌのキャビア~
at 2017-05-29 23:56
大統領就任式で注目を集めてい..
at 2017-05-15 20:51
Cap Ferretで牡蠣~
at 2017-05-09 22:26

以前の記事

2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活