Aventカレンダーの季節~

Calendrier de l'Avent (アドベントカレンダー)の時期がやってきました~
日本ではあまり馴染みのないものですが、
フランスでは、大人気のカレンダーなんです。
起源は、19世紀の初めにドイツだったとか。
アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)を数えるため、
つまり、クリスマス前の24日間を数えるために始めたものです。
近年は、クリスマスを待ちわびる子供のためにチョコレートの入ったカレンダーが主流でした。
b0296855_22063150.jpg
毎日ひとつ開けていきます。
そのアドベントカレンダー、今年は大流行だそうで
いろんなバージョンが出回っています。
b0296855_22215865.jpg
ビール~
b0296855_22250445.jpg
お茶~
b0296855_22254176.jpg
何とコスメまで!
フランス人にとって、クリスマスは日本のお正月に匹敵します。
1人の予算は平均600€、プレゼントの数の平均は8,6と年に一度の大イベントです!
大人も楽しみに待つクリスマス、いろんなバージョンが出てきそうです~



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
(ソレイユです)
こちらをクリック にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





[PR]
# by bonjourbordeaux | 2016-11-23 23:22 | トレンド | Trackback | Comments(0)

La Cité du Vinへ行ってきました~

今年の6月ボルドーにオープンしたワインの博物館 La Cité du Vin(ラ・シテ・デュ・ヴァン)、
オープン当初は人が多いだろうと避けていたのですが、
そろそろ落ち着いてきたかなと思い行ってきました。
ワインを入れるカラフがモチーフのこの建物、
ボルドーの新しいシンボルになりそうです。
b0296855_20364168.jpg
トラムのB線、La Cité du Vin下車からすぐです。
土曜日の昼過ぎに行ったのですが、まだ結構混雑していました。
入場料は、20€と少々高めですが、ワインの試飲が1杯ついています。
1階は、チケット売り場のほかにワインショップや、
b0296855_20430269.jpg
ブティックがあります。
b0296855_20445998.jpg
2階に上がると、展示会場があり、
今はこの建物ができるプロセスを紹介しています。
b0296855_20475022.jpg
オーディトリアムでは、
b0296855_20480534.jpg
ボルドーワインを産地を追いながら紹介していくビデオを鑑賞できます。
とても素敵に編集されています。
b0296855_20493487.jpg
ワインのアトリエもあります。(別料金で要予約)
2階へ~
オーディオガイドを借りて(日本語あり)、展示物を見て回ります。
b0296855_20545741.jpg
このマークにかざすと説明が聞けます。
b0296855_20565612.jpg
ワインの歴史、世界のワインについてなど色々紹介しています。
b0296855_20573108.jpg
香りをかぐコーナー~
b0296855_20590722.jpg
こんなスタイリッシュなコーナーもあります。
b0296855_21000557.jpg
一言でいうと、万博のパビリオンを思わせる感じで、
子供でも勉強になり楽しめるようになっています。
じっくり全部見ようと思うと、4,5時間はかかりそうです。
そして、ワインの試飲へ~
8階の展望台で試飲できます。(注:*エレベーターは1階からしか出ていません。)
b0296855_21031050.jpg
フランス産だけでなく世界のワインがあります。
b0296855_21284034.jpg
この日はあいにくの雨でしたが、8階からの眺めも素敵です。(7階にレストランあり)
b0296855_21052378.jpg
まだまだ人気のスポットです。
ゆっくり見学しようと思えば、午前か夕方もしくは平日がよさそうです。




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
(ソレイユです)
こちらをクリック にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




[PR]
# by bonjourbordeaux | 2016-11-15 21:24 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

またボルドーが1位に選ばれました~!

2007年に、ボルドー市内の歴史地区が「月の港」として世界遺産に登録されてから、
観光地として人気の街になったボルドーは、
2015年には、ヨーロッパベストデスティネーションに選ばれ、
b0296855_22363118.jpg
さらに人気を呼んでいました。
そして今回は、
b0296855_21574361.jpg
ガイドブックの英語版で世界一のシェアを誇るロンリープラネットが選ぶ
国、地方、街など色々な人気ランキングの2017年版で、
街の部門でナンバーワンに輝きました~
選ばれた理由は、
昔の街並みが美しく残る市街地の魅力もさることながら、
発展を続けるボルドーは、
b0296855_22394288.jpg
今年の春にオープンしたワインの博物館”La Cité du Vin"でさらに話題を呼び、
b0296855_22045585.jpg
2017年に開通予定のLGV(TGVより早い電車)で、パリ‐ボルドーが2時間(今は3時間半)と
更に訪れやすい街になるからのようです。
日本では、ワイン愛好家でない方にはあまり知られていないようですが、
とても素敵な街ですよ~
ぜひお越しください。



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
(ソレイユです)
こちらをクリック にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




[PR]
# by bonjourbordeaux | 2016-10-27 23:07 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

グザヴィエ・ドランのJuste la fin du mondeを見てきました。

グザヴィエ・ドランの「Juste la fin du monde」を見てきました。
b0296855_22373199.jpg
9月21日から公開が始まっていたのですが、混雑を避け先週末に行きました。
Mommyから2年ぶりの作品は、
b0296855_22375138.jpg
フランス映画界の超豪華メンバー出演という今までにないパターンで、
とても楽しみにしていました。

     

劇作家ジャン=リュック・ラガルスの舞台劇「まさに世界の終わり」をドランが脚本と監督を手掛けています。
(衣装や英語翻訳なども彼が担当しています!)
主人公のルイは、12年間あまり連絡を取っていなかった家族に、
自分がもうすぐ死ぬことを告白するために帰郷するのですが。。。
久しぶりの実家で過ごす数時間が舞台で、アップ描写が多く、
セリフと表情でいろいろな感情を読み取る映画なので、ともすれば退屈してしまうのですが、
さすがドラン!!
出演者の演技も迫真に迫っていて、私は完全に中に入り込んでしまいました。
カンヌ映画祭でグランプリを獲ったこの映画は、
賛否両論あるようですが、お勧め映画です。☆☆☆☆☆
日本は、来年2月11日公開です。


[PR]
# by bonjourbordeaux | 2016-10-17 23:37 | 仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート | Trackback | Comments(0)

オレロン島のグルメ情報~

オレロン島でのバカンス、

グルメ情報です~
今回は、キッチン付きのモビロームに滞在したので、外食は少なかったのですが、
気に入って2回行ったのが、La Cotinèire(ラ・コティニエール)にある

L'ASSIETTE DU CAPITAINE
レストランが立ち並ぶ港沿いの端っこにあります。

カジュアルな感じで、いつも賑わっていました。

前菜のPanier Découverte。
牡蠣をはじめ、6種類の魚介類が味わえます。

メインの魚料理。
魚が新鮮で、付け合わせが白いんげんのブラジリアンソース、
と観光地ながら、ひねりのあるメニューがあるところが気に入りました。
デザートは、この後、大家さんお勧めのアイスクリーム屋さんに行きたかったのでパス。

それがこちらです。Les Tamarins(レ・タマラン)
お味は?
ここで大失敗をしてしまいました!
何を間違ってか、看板を確認しておきながら、
何と隣のアイスクリーム屋に行っていました!
帰りに写真を撮ろうとして間違いに気づきました。。。
どうしても食べてみたくて、その後また行ったのですが、
閉まっていました!!涙
そして、オレロン島に来て是非味わいたい物と言えば、
牡蠣です。
中でもお勧めは、
b0296855_23570762.jpg
Gillardeau(ジラルドー)です。
オレロン島に入る直前に、このブティックがあるのを車から見ていたので、帰りに立ち寄りました。

こんなテラス席もありましたが、お持ち帰りにしました。

24個入りのみで、大中小と3種類の大きさがあります。

どうせならと、一番大きいのにしました~

レモンと赤ワインビネガー&エシャロットでいただきました。
最高!!!
歯ごたえがあって、ノワゼットのような甘みがあってたまりません~
もうひとつ買って帰ったのが、Pineau des Charente(ピノ・デ・シャラント)

昨日のブログでも触れましたが、コニャックを加えて造っているデザートワインです。
コクと甘さが、ワインともコニャックとも違うおいしさです。
あちこちで看板が出ているので、試飲をしてお気に入りを見つけるのも楽しいかと思います。
オレロン島は、小さい島ですが、自然、ビーチ、グルメ、観光といろんな角度で楽しめ、
また来たいなぁ、と思いました~(次回は、アイスをリベンジしないと!笑)



[PR]
# by bonjourbordeaux | 2016-09-14 23:55 | バカンス | Trackback | Comments(4)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

世界のレストランTOP1000~
at 2017-12-05 00:14
フランス№1に輝いたボルドー..
at 2017-11-13 22:46
アブダビにルーヴル美術館OP..
at 2017-11-07 23:03
パリに行ってきました~
at 2017-08-12 17:35
フランス人のお気に入りの村 ..
at 2017-06-14 20:55

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活