ワールドカップ優勝のフランス!!パリのメトロでは...

ワールドカップ2018、フランスが優勝しました~
私は、普段はサッカーの試合は見ないのですが、ワールドカップは別です!
世界の強豪が集まっているだけあって、おもしろい試合が多いからです。
                       (写真は、すべてお借りしました)
b0296855_01551367.jpg
20年ぶりの優勝に、フランスは大盛り上がりをしています。
b0296855_03280210.jpg
フランスチームは、ロシアから帰国後、シャンゼリゼ大通りを凱旋パレードしました。
b0296855_03283133.jpg
そして、ちょっと面白いニュースを耳にしました。
パリのメトロでは、栄誉を称えて名前を変えた駅がいくつかあるようです。
b0296855_02071593.jpg
Avronが、Nous avons gagné(我々は勝った)をもじって、Nous Avron gagnéに
b0296855_02051025.jpg
Charles-de Gaulle-Étoile(シャルルドゴール・エトワール)は、
2回目の優勝を祝って、
On a 2 Étoiles(私たちは2つ星を持っている)に
b0296855_01552911.jpg
Champs-Élysée-Clemenceauは、
監督の名前を入れて、Deschamps-Élysée-Clemenceauに
b0296855_01555174.jpg
Victor Hugoは、キーパーの名前を入れて、Victor Hugo Llorisに、などがあります。
これは、期間限定で、本来の名前も残しています。
ユーモア好きのフランス人、
エープリルフールでも同じ事をしていました。(その時のブログは、コチラ
よく考えたな~、と笑ってしまいました。





トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



[PR]
# by bonjourbordeaux | 2018-07-17 03:37 | トピックス | Trackback | Comments(0)

Château d'Yquemへ~

Château d'Yquemを見学しました。
b0296855_22450124.jpg
貴腐ワインと呼ばれるソーテルヌの中で
唯一 1er cru Supérieur(特別1級)に格付けされています。
b0296855_22451584.jpg
瀟洒な入口
b0296855_22452749.jpg
シンプルでモダンな受付
b0296855_22453959.jpg
ボトルのディスプレーも洗練されています。
b0296855_22490280.jpg
12世紀に要塞だったのが、シャトーの歴史の始まりです。
b0296855_22491513.jpg
イギリス王が所有した時代もありましたが、
1593年地元の名士Jaques de Sauvageが所有し始めたころから
シャトーを拡大し、現在のような、ブドウ栽培、収穫をしていたそうです。
b0296855_22492770.jpg
1711年、子孫の Léon de Sauvageが、 d'Yquemという貴族の称号を手に入れます。
1785年、 Françoise Joséphine de Sauvage d'Yquemが、
Louis-Amédée Lur-Saluces伯爵と結婚します。が、3年後未亡人に。。。
フランス革命後、投獄されるも大金を支払って出獄しシャトーを取り戻します。
1826年に醸造所を建て、彼女の手腕により、国際的にも知名度の高いシャトーへ発展させました。
1855年に1er cru Supérieurに格付けされたのは、
彼女の頑張りが背景にあったんだなぁ、と感慨深くお話を伺いました。
b0296855_22494291.jpg
歴史もさることながら、醸造過程も、さすが世界の頂点に立つシャトー!
と思わせるこだわりが随所にありました。
ブドウの木一株で、グラス1杯分しか作れないそうです。
b0296855_22500144.jpg
シャトーのこだわりは、階段まで素敵な空間でした。
そして、試飲です~
b0296855_22502015.jpg
試飲ルームへのドア。
b0296855_23551100.jpg
壁には、Yのレリーフが施されています。
b0296855_22503326.jpg
まずは、白ワイン”Y”(イグレック)
b0296855_22510181.jpg
製造本数1万本の希少白ワイン
Château d'Yquemと同じ土壌と畑のブドウを使っています。
新樽率30%、70%はChâteau d'Yquemで使った樽を使用しているので、
ほのかにChâteau d'Yquemを感じるのが、たぐいまれなワインです!
b0296855_22504811.jpg
Château d'Yquem~
ソーテルヌは、通常甘すぎてあまり好みではないのですが、
これは別格です!
エレガントで、甘さと酸味の調和が何とも優しく口の中に広がります。
100年経ってもおいしいというChâteau d'Yquem、
10年毎に変遷をたどってみたい~





トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





[PR]
# by bonjourbordeaux | 2018-07-12 00:16 | ワイン | Trackback | Comments(0)

バンクシー、パリに出現~

バンクシーが、パリに現れました!
バンクシーは、私の好きなアーティストの一人で、イギリスの覆面ストリートアーティストです。
移民問題など社会に訴えたいことを作品に描いています。
顔や名前を公表していないミステリーさもあってか、
2008年のニューヨークサザビーズのオークションでは、"Keep It Spotless"が、170万ドルで落札されました。
フランスには、2015年にカレー市に現れて以来です。(その時のブログは、コチラ
彼の作品は、パリの8か所で見つかっています。(写真はすべてお借りしました。)
b0296855_22335476.jpg
バンクシー自身が、”1968年の5月革命から50年、そこでステンシルのモダンアートが生まれた”と
インスタグラムに投稿しています。
Rue Beaubourg パリ3区(ポンピドゥーセンターのパーキングの壁)
b0296855_22325022.jpg
2015年11月のテロ事件のあったBataclanの非常口の扉に描かれています。
50, Boulevard Voltaire パリ11区
b0296855_22341987.jpg
ミニーマウス!
アーバンカルチャーの象徴的な存在のネズミ、今回もいくつかネズミが描かれています。
25, Rue Maître Albert パリ5区
b0296855_22343429.jpg
犬に骨をあげる男性が、後ろにノコギリを隠し持っています。
資本主義の姿を現しているようです。
2, Rue Victor Cousin パリ5区
b0296855_22350272.jpg
ネズミのカップルがエッフェル塔を見ているみたいで面白いです!
Pont de Grenelle パリ15区
b0296855_22344853.jpg
シャンパンの栓に乗って飛ぶネズミ~
Rue du Mont-Cenis パリ18区
b0296855_22351696.jpg
ジャック・ルイ・ダヴィドの名画”ベルナール峠からアルプスを越えるボナパルト”を模して、
ナポレオンが、ストールで覆った人物になっています。
41, Avenue de Flandre パリ19区
一番話題になっているのが、
b0296855_22331405.jpg
おびえた女の子が、かぎ十字をピンクの壁紙で覆っています。
難民受け入れに難色を見せ始めた事への批判のようです。
こちらは、いたずらをされてしまいました。
b0296855_22333151.jpg
パリの北、元難民を受け入れていたところに描かれています。
56, Boulevard Ney パリ18区

次回パリに行く時にぜひ訪れたいです。




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




[PR]
# by bonjourbordeaux | 2018-06-28 23:50 | トピックス | Trackback | Comments(0)

ボルドーワイン祭り2018~



ボルドーでワイン祭りがありました。
b0296855_18261528.jpg
2年毎にあるワイン祭り、80万人の来場者が予想されたボルドーの大イベントです。
b0296855_18113837.jpg
チケットを購入すると(前売り16€、当日21€)、グラス、ポシェット、カードがもらえます。
カードを使って、11あるスタンドでそれぞれ1回と、お気に入りをもう1回、計12種類が試飲できます。
1杯が50mlなので、600ml、ボトル1本近くを飲んだことになります!
b0296855_18115426.jpg
会場は、ガロンヌ川沿いです。
b0296855_18121316.jpg
昔の帆船が停泊していて、お祭りの雰囲気を盛り上げています。
土曜日とあって、とても賑わっていました。
b0296855_18485969.jpg
スィートボルドー
b0296855_18133189.jpg
サンテミリオン、ポムロル、フロンサック
b0296855_18504593.jpg
グランクリュに格付けされているワインはないので、ハズレワインも中にはありますが、
とにかく楽しんで飲む!という感じです。
b0296855_18142608.jpg
ラベルで選んでみました。
すっきりと美味しいロゼでした。
b0296855_18152977.jpg
1番美味しかったのが、サンテミリオンのSaint-Ange
23時30分に花火が始まるギリギリまで試飲を楽しみました~
b0296855_18160744.jpg
次は、2020年に開催です。
是非いらしてください~




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




[PR]
# by bonjourbordeaux | 2018-06-19 00:54 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

☆レストラン Le Saint James~

ボルドーから10㎞ほどにあるBouliac(ブリヤック)でランチをしました。
b0296855_23151673.png
Le Saint James
b0296855_23240528.jpg
1989年に、ジャン・ヌーベルがデザインしたホテル・レストランで、
Nicolas Magieシェフが、ミシュラン一つ星を獲得しているレストランなので楽しみにしていました。
b0296855_23242080.jpg
18世紀の建物を活かしながら、モダンに仕上げてあり、廊下ですら素敵です。
b0296855_23244198.jpg
レストランは、ガラス張りで、とても見晴らしが良く落ち着きます。
席に案内され、メニューを選んでいると、アミューズ・ブーシュが運ばれてきました。
b0296855_23245902.jpg
b0296855_23251001.jpg
b0296855_23251951.jpg
クリエイティブ!の一言に尽きます。
視覚&味覚共にすでに大満足~本番がますます楽しみです。
b0296855_23253568.jpg
Tour de Magieというコースにしました。
水曜から土曜のランチタイムにしているコースです。
飲物付きにすると、ワイングラス2杯、ミネラルウォーター、コーヒーがつきます。
b0296855_23255084.jpg
コースのアミューズ・ブーシュ
牡蠣、パッションフルーツのソース
b0296855_23260133.jpg
前菜:サーディン、刺身・マリネ・燻製
骨もデコレーションになります!
b0296855_23261176.jpg
メイン:鴨モモ肉・コンフィのバトネ
ピンクのジュレは、ルバーブです!
b0296855_23262315.jpg
メインに追加オーダーしたジロル茸のソテー&ハモン・デ・ハブーゴ(イベリコハム)
新鮮なジロル茸は、やはり格別です!
b0296855_23264300.jpg
デザート:イチゴのタルト・バニラアイス添え
甘さを抑えたピスタッシュのクリームとイチゴの甘酸っぱさが絶妙コンビ~
b0296855_00234178.jpg
ミニャルディーズ
最後まで視覚と味覚を楽しませてくれました。
b0296855_00280095.jpg
テラスからは、ボルドーの街が一望できます。
宿泊者は、プールも利用できます。
b0296855_23162460.jpg
昔のたばこを乾燥させていた建物をイメージしていて、錆もわざと残しているそうです。
”20世紀の遺産”に指定されています

是非また行きたいレストランです。



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]
# by bonjourbordeaux | 2018-06-12 00:38 | ボルドー | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

ワールドカップ優勝のフランス..
at 2018-07-17 03:37
Château d'Yque..
at 2018-07-12 00:16
バンクシー、パリに出現~
at 2018-06-28 23:50
ボルドーワイン祭り2018~
at 2018-06-19 00:54
☆レストラン Le Sain..
at 2018-06-12 00:38

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活