人気ブログランキング |

カテゴリ:ボルドー( 129 )

ボルドーのピエール・ガニェールのレストラン~

ボルドーのピエール・ガニェールでランチをしました。
b0296855_23035481.jpg
La Grande Maisonという5つ星ホテルの中にあります。
b0296855_23154713.jpg
個人の邸宅を改装しています。
b0296855_23041014.jpg
インテリアは、クラシックですが、テーブルウェアは、モダンです。
まずは、アミューズ・ブーシュ~
b0296855_23042665.jpg
プレゼンテーションもさることながら、一つ一つが味わい深く、
序奏から期待が膨らみます。
前菜へ~
b0296855_23044060.jpg
ホワイトアスパラガス、
アングレーズソースをアレンジしたオレンジ風味のソースが爽やか~
b0296855_23045396.jpg
鯛のカルパッチョ
メインは、失念。。。
b0296855_23051118.jpg
魚料理
b0296855_23052818.jpg
ポーク料理
美味しかったのは、言うまでもありません~
デザートは、
b0296855_23061396.jpg
フランボワーズのミルフィーユ、カシスのソルベ添え
サクサクのミルフィーユは、切り易くて流石です~
甘いものが苦手な方は、チーズが選べます。
b0296855_23063016.jpg
味もさることながら、適温でサーブされ、唸るほどのおいしさだったそうです。

平日ランチコースは85€と、
ミシュラン二つ星レストランとしては敷居が高すぎない値段設定が嬉しいです。






トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




by bonjourbordeaux | 2019-06-12 00:29 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドーのセヴィーチェ専門レストラン~

前を通るたびに気になっていたセヴィーチェ専門レストラン、
Comptoir Cevicheに行きました。
b0296855_16163788.jpg

b0296855_16171952.jpg
レストランというよりは、おしゃれなカフェ的な感じ。
静かで、落ち着きます。
セヴィーチェは、南米の魚介類のマリネ料理です。
メニューは、6種類のセヴィーチェがあり、60gか130gの量で選びます。
b0296855_16173763.jpg
お試しに、60g5種類をオーダーしました。
タコ、サーモン、マグロ、スズキ、オオニべ
こちらでは、フランス風?にアレンジしてあり、
ココナッツミルク、野菜のピュレ、マンゴー、コリアンダーなど
それぞれ違うものでマリネされています。
唯一頼まなかった牛のセヴィーチェは、ポン酢でマリネしてあります。
どれもおいしかったですが、特に気に入ったのは、タコ。
柔らかくて、ライムとコリアンダーが隠し味~
b0296855_16175521.jpg
デザートのイチゴのセヴィーチェ
ピスタチオのフィナンシェとクリーム添え
素材が厳選されている感じ、イチゴが甘くておいしい~
b0296855_16181472.jpg
洋梨のコンポートとチョコのデザートも大満足なおいしさ~
レストランというよりは、
バー使いでアペリティフにグラスワインで軽くつまむか、
軽いランチにぴったりなお店です。

Le Comptoir Ceviche Restaurant Bordeaux
住所:10 Rue Louis Combes, 33000 Bordeaux
営業:日月休み、火~土 10:45~14:00 19:00~22:00





トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




by bonjourbordeaux | 2019-05-10 22:42 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドー大劇場内のレストラン、Le Quatrième Mur~

12月のボルドー、クリスマスのイルミネーションで華やかです。
b0296855_19204793.jpg
グランドホテル
b0296855_19202666.jpg
アンタンダンス通り、今年はデザインが変わりました。

大劇場内のビストロ、Le Quatrième Murに行きました。
フランスのテレビ番組で人気のシェフ、フィリップ・エチェベストのお店です。
b0296855_19214012.jpg
大劇場の内装を活かした素敵な雰囲気です。
こちらは、昼も夜も予約制で、
昼は12時と13時45分、夜は19時半と21時45分の2回サービスがあります。
メニューはコースのみ(週毎に変わります)、
前菜、メイン、デザートそれぞれ3種類の中から選びます。
b0296855_19221642.jpg
ワインリストは、タブレットでカテゴリー別になっていて見やすいです。
b0296855_19215810.jpg
まずは、ノンアルコールのカクテルでのどを潤しました。
b0296855_19223273.jpg
前菜:キノコのラビオリ・フォアグラソテー添え
クリーミーなソースが濃厚で美味しい~
結構ボリュームもありました。
b0296855_19224871.jpg
メイン:ウズラのソテー・ヌードル添え
コンソメが醤油ベースで、ヌードルがそうめんのような感じでした。
私にはとても懐かしい味でしたが、
きっとフランス人には新鮮な味わいなんだろうなと思いました。
b0296855_19230433.jpg
デザート:プラリネのババロア
さっくりサブレをベースに、
プラリネ、柑橘系クリーム、ガナッシュクリーム、ショコラ、
バリエーションのある食感と味が楽しめるデザートでした~

空きがあれば当日でも入れますが、人気店なので予約がお勧めです。









トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





by bonjourbordeaux | 2018-12-11 18:58 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドーにあるもう一つのワイン博物館~

Musée du Vin et du Négoce(ワインとネゴシアン博物館)に行きました。
b0296855_23061292.jpg
ボルドーでワインに関する博物館と言えば、
2016年にオープンした”La Cité du Vin”がすっかり有名になりましたが、
(”La Cité du Vin”を紹介したブログは、コチラ
こちらは、2008年にオープンしています。
b0296855_23062919.jpg
1720年代に、アイルランド人のワイン商人だったFrancis Burkeが、
オフィス兼自宅に建てた建物を使っています。
美術館は、1階が受付&ショップ、地下が展示スペースになっています。
b0296855_23064689.jpg
当時は、ネゴシアンと呼ばれた取引商人が、シャトーから買ったワインを熟成させていました。
なので、同じシャトーのワインでもネゴシアンによってワインの味が異なっていたそうです。
b0296855_23071421.jpg
コラージュ(清澄)に使う卵白を混ぜるのに使っていた泡だて器
b0296855_23073174.jpg
スーティラージュ(澱引き)に使っていたポンプ
b0296855_23070007.jpg
樽を作る作業工程が、ビデオで流れています。
b0296855_23074999.jpg
ボトル詰め出荷が始まったのは、19世紀になってからで、
ラベルは、とってもシンプルだったそうです。
b0296855_23080745.jpg
1924年、不正防止と正真正銘のグランヴァン提供の為に、
シャトーでのボトリングを義務付けたのは、
ムートン・ロッチルドの所有者だったフィリップ・ロッチルド男爵で、
イケム、マルゴー、オー・ブリオン、ラフィット・ロッチルドがこれに従ったとか。

ボルドーワインの歴史について色々説明してあり、興味深かったです。
b0296855_23082796.jpg
赤と白ワインの試飲付きです~
b0296855_23085125.jpg
これが入り口です。
住所:41 rue Borie 33300 Bordeaux(トラムB線 Chartronsから徒歩5分)
12月25日と1月1日以外は毎日開館(10:00-18:00)
入場料10€、18歳未満は無料、学生5€です。
日本語の資料があります。




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






by bonjourbordeaux | 2018-08-01 17:48 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドーワイン祭り2018~



ボルドーでワイン祭りがありました。
b0296855_18261528.jpg
2年毎にあるワイン祭り、80万人の来場者が予想されたボルドーの大イベントです。
b0296855_18113837.jpg
チケットを購入すると(前売り16€、当日21€)、グラス、ポシェット、カードがもらえます。
カードを使って、11あるスタンドでそれぞれ1回と、お気に入りをもう1回、計12種類が試飲できます。
1杯が50mlなので、600ml、ボトル1本近くを飲んだことになります!
b0296855_18115426.jpg
会場は、ガロンヌ川沿いです。
b0296855_18121316.jpg
昔の帆船が停泊していて、お祭りの雰囲気を盛り上げています。
土曜日とあって、とても賑わっていました。
b0296855_18485969.jpg
スィートボルドー
b0296855_18133189.jpg
サンテミリオン、ポムロル、フロンサック
b0296855_18504593.jpg
グランクリュに格付けされているワインはないので、ハズレワインも中にはありますが、
とにかく楽しんで飲む!という感じです。
b0296855_18142608.jpg
ラベルで選んでみました。
すっきりと美味しいロゼでした。
b0296855_18152977.jpg
1番美味しかったのが、サンテミリオンのSaint-Ange
23時30分に花火が始まるギリギリまで試飲を楽しみました~
b0296855_18160744.jpg
次は、2020年に開催です。
是非いらしてください~




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




by bonjourbordeaux | 2018-06-19 00:54 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

☆レストラン Le Saint James~

ボルドーから10㎞ほどにあるBouliac(ブリヤック)でランチをしました。
b0296855_23151673.png
Le Saint James
b0296855_23240528.jpg
1989年に、ジャン・ヌーベルがデザインしたホテル・レストランで、
Nicolas Magieシェフが、ミシュラン一つ星を獲得しているレストランなので楽しみにしていました。
b0296855_23242080.jpg
18世紀の建物を活かしながら、モダンに仕上げてあり、廊下ですら素敵です。
b0296855_23244198.jpg
レストランは、ガラス張りで、とても見晴らしが良く落ち着きます。
席に案内され、メニューを選んでいると、アミューズ・ブーシュが運ばれてきました。
b0296855_23245902.jpg
b0296855_23251001.jpg
b0296855_23251951.jpg
クリエイティブ!の一言に尽きます。
視覚&味覚共にすでに大満足~本番がますます楽しみです。
b0296855_23253568.jpg
Tour de Magieというコースにしました。
水曜から土曜のランチタイムにしているコースです。
飲物付きにすると、ワイングラス2杯、ミネラルウォーター、コーヒーがつきます。
b0296855_23255084.jpg
コースのアミューズ・ブーシュ
牡蠣、パッションフルーツのソース
b0296855_23260133.jpg
前菜:サーディン、刺身・マリネ・燻製
骨もデコレーションになります!
b0296855_23261176.jpg
メイン:鴨モモ肉・コンフィのバトネ
ピンクのジュレは、ルバーブです!
b0296855_23262315.jpg
メインに追加オーダーしたジロル茸のソテー&ハモン・デ・ハブーゴ(イベリコハム)
新鮮なジロル茸は、やはり格別です!
b0296855_23264300.jpg
デザート:イチゴのタルト・バニラアイス添え
甘さを抑えたピスタッシュのクリームとイチゴの甘酸っぱさが絶妙コンビ~
b0296855_00234178.jpg
ミニャルディーズ
最後まで視覚と味覚を楽しませてくれました。
b0296855_00280095.jpg
テラスからは、ボルドーの街が一望できます。
宿泊者は、プールも利用できます。
b0296855_23162460.jpg
昔のたばこを乾燥させていた建物をイメージしていて、錆もわざと残しているそうです。
”20世紀の遺産”に指定されています

是非また行きたいレストランです。



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

by bonjourbordeaux | 2018-06-12 00:38 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

フランス№1に輝いたボルドーのパン屋さん~

フランスのテレビチャンネルM6で、
2013年から毎年行われているフランスのパン屋さん№1を決める番組があります。
b0296855_21591667.jpg
今年は9月11日から地方予選が始まり、先週ファイナル戦が放送されました。
1位に輝いたのが、何とボルドーのパン屋さん!!!
b0296855_21595628.jpg
真ん中のフロリアン弱冠25歳です。彼の焼くパンは、アイディアがありどれもおいしそうでした。
b0296855_22235334.jpg
番組の中で作ったパイナップルの形をしたガレットデロワは、1月に商品化されるようです。
う~ん、食べてみたい!!
ボルドーの中心街から徒歩圏内にお店があるので、
旅行でボルドーに来られる方も是非行ってみてください。
住所: 157 Rue Judaïque, 33000 Bordeaux
(お店の名前は、Maison Lamourです。日曜の午後と月曜休み)

あと、この番組でもう一人気になったのが、
b0296855_22001877.jpg
コルシカ島代表で準決勝まで勝ち進んだロミュアルドさん(真ん中の黒い服を着た方)
ミシュラン星獲得レストランのシェフでもあり、
彼の作るパンも、どれも創造性豊かで是非食べてみたいと思いました。
b0296855_22372646.jpg
彼の作ったシリアルバー、さすがミシュランシェフ!洗練されています。
コルシカ島に行ったら絶対立ち寄りたいです。
住所:
2 Avenue Napoléon III - 20110 Propriano
(お店の名前は、maniです。ローシーズンは、月曜午前と日曜休み)



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





by bonjourbordeaux | 2017-11-13 22:46 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

またまたボルドーが1位に選ばれました~

ここ数年、訪れたい街として大注目されているボルド-ですが、(コチラ
b0296855_23192853.jpg
今度は、ロサンゼルスタイム誌が選ぶ2017年のベストデスティネーションの1位に選ばれました!
今や世界から大注目される街となったボルドーは、
ワインと美食の街で、
”月の港”として世界遺産に登録される18世紀の建物が残る歴史地区が美しく、
2016年にオープンしたワイン博物館「La Cité du Vin」は、既に27万人が訪れる人気スポットで、
パリ-ボルドー間を2時間で走るLGVの開通が7月に決まり、
その他にも2020年まで様々な都市開発が計画されています。
今後も、歴史を大切にしながらモダンな街へと変遷するボルドーを見ていくのが楽しみです。




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック➡にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ







by bonjourbordeaux | 2017-01-20 00:00 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドーのノエル・デコレーション2016~

12月に入り、街中はクリスマスのデコレーションが始まりました。
b0296855_00223866.jpg
ボルドーのグランドホテルもキラキラ輝いて、よりいっそう存在感を高めています。
トゥルニー広場では、マルシェ・ド・ノエルが始まりました。
b0296855_00233769.jpg
すごい人出です!
b0296855_00235200.jpg
アルザスからきているスタンド
b0296855_00294520.jpg
ツリー用のモミの木も売っています。
b0296855_00231928.jpg
メリーゴーランドも大人気です。
さらっとマルシェの雰囲気を楽しんで街中へ~
b0296855_00225672.jpg
アンタンダンス通りのイルミネーション。
私が来てから変わっていないので、見慣れてしまいましたが、
宙を浮いてる感じが素敵です。
そして、ショーウインドーもクリスマス一色です。
b0296855_00242992.jpg
ギャラリー・ラファイエット
b0296855_00244661.jpg
ザラ・ホーム
テーブルセッティングの勉強になります。
b0296855_00241302.jpg
チョコレート屋さん。
ボルドーの中で一番きれいだったのは、
b0296855_00284529.jpg
サンタンドレ大聖堂の前のツリー
ですが、下の方は電飾がありません。。。
今年は、全体にイルミネーションが控えめで、節約モードを感じます。




トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリックにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





by bonjourbordeaux | 2016-12-06 01:02 | ボルドー | Trackback | Comments(0)

ボルドーの隠れ家的日本食レストラン~

おいしいという噂を聞き、
以前から気になっていた日本食レストランへ行ってきました。
ボルドーの中心街のレストランが立ち並ぶサン・レミ通りにありながら、
外観は目立たず、
b0296855_23372842.jpg
知らなかったら通り過ぎてしまうほど地味です。
b0296855_23375585.jpg
店の前に看板があるのですが、
これも控えめで、日本食レストランとは気づきにくい!
店名は、”un soir à Shibuya” (渋谷の夜)。
b0296855_23382062.jpg
店内には、鳥居が!!
渋谷の夜というより、昭和の雰囲気が漂っています。
b0296855_23533940.jpg
まずは、キリン一番搾りでカンパイ~
b0296855_23385524.jpg
BENTOというセットメニューの他に、
お好み焼きやトンカツの単品メニューもあります。
b0296855_23403457.jpg
5品で25€のBENTO
私は単品で
b0296855_23405828.jpg
鴨カツ巻、
肉が柔らかくておいしい!
b0296855_23422054.jpg
鶏肉のシソ巻梅肉ソース
甘辛ソースに、梅の酸味としその風味が美味!
今度、家で試してみようっと。
常連さんが多いようで、経営者らしきアジア人男性が皆に挨拶していました。
初めての私達にも、フルーツ、コーヒーをサービスしてくれて、とても愛想の良い人でした。
予約したほうが確実です。

un soir à Shibuya:44 rue Saint Rémi, 33000 Bordeaux
        (tel:
05 56 30 73 92) 



トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリックにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
        






by bonjourbordeaux | 2016-11-29 18:39 | ボルドー | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

Château Cheval..
at 2019-07-11 22:37
ボルドーのピエール・ガニェー..
at 2019-06-12 00:29
カンヌ映画祭開幕~
at 2019-05-15 20:02
ボルドーのセヴィーチェ専門レ..
at 2019-05-10 22:42
黄色いベスト運動のためにフラ..
at 2019-04-10 18:05

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活