<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Château Mouton Rothschild(シャトー・ムートン・ロッチルド)訪問~

Château Mouton Rothschild(シャトー・ムートン・ロッチルド)を訪問しました。
ロッチルドは、フランス語読みで、
日本では、ドイツ語読みのロートシルト、
英語読みのロスチャイルドとも呼ばれています。
5大シャトーのひとつで、第一級グランクリュに格付けされています。
b0296855_22221329.jpg

ランプシェードが羊!
b0296855_22222587.jpg
このシャトーの土地で18世紀からワインづくりはされていましたが、
今日のシャトーは、1853年にイギリス家系の銀行家ナタニエル・ド・ロッチルドが
購入したのが始まりです。
b0296855_23122470.png
彼自身は、ワイン作りには興味がなく、
ファミリーの中で、初めてワイン作りに専念したのが、
1922年に跡を継いだフィリップ・ド・ロッチルド男爵でした。
彼が、シャトーで瓶詰めを始めた第一人者です。
b0296855_22223622.jpg
2012年に新しくなった醸造所
オーク材と黒鉄で、伝統とモダンを表現しています。

b0296855_22225388.jpg
トボガンの間
天井が滑り台(フランス語でtoboggan)のように傾斜している事から付けられました。
プリムールのテイスティングルームとして使われるそうです。
トボガンの間に続くのは、

b0296855_22230780.jpg
”グラン・シェ”と名付けられた1000樽が置ける貯蔵室
フィリップ男爵の案で作られました。
圧巻です!
b0296855_22232121.jpg
b0296855_22233968.jpg
2000年のボトル。
試飲は、ムートンが所有する3つのグランクリュの2017年ヴィンテージで、
まだ樽で熟成中のものを試飲させてくださいました。
b0296855_22241313.jpg
Châteaux d’Armailhac(シャトー・ダルマイヤック)
b0296855_22252818.jpg
Châteaux Clerc Milon(シャトー・クレール・ミロン)
b0296855_22262688.jpg
Château Mouton Rothschild(シャトー・ムートン・ロッチルド)
ムートンは、1946年からラベルのデザインを世界中のアーティストに依頼している
ので知られています。
なので、2017年ヴィンテージのラベルは、まだ決まっていないそうです。
熟成中のワインと言えど、今でも十分においしい~





トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ








[PR]
by bonjourbordeaux | 2018-09-27 01:15 | ワイン | Trackback | Comments(0)

マクロン大統領のグッズブランド~

マクロン大統領が、グッズブランド” ÉLYSÉE"を売り出し始めました。
b0296855_23103098.jpg
中でも話題になっているのが、大統領も身に着け、自ら宣伝している腕時計です。
b0296855_23101163.jpg
Lipというフランスの時計メーカーの、Dauphineというモデルです。169€。
期間限定のこちらは、
b0296855_23095873.jpg
ピエール・エルメのマカロン7個入19.50€。
このブランドを立ち上げた目的は、
b0296855_23105397.jpg
大統領官邸エリゼ宮の修復に充てるためです。
築300年のこの建物は、老朽化が進み、修復にかなりの額がかかるそうです。
とはいえ、売り上げの何パーセントかは大統領に入ることになっている、
と書くメディアもあります。
全てフランス製というのは、イイネ!と思いました。
ご興味のある方は、コチラの公式サイトをご覧ください~






トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





[PR]
by bonjourbordeaux | 2018-09-14 23:42 | トピックス | Trackback | Comments(0)

トリュフを求めてドルドーニュへ~

ドルドーニュに行きました。
ボルドーから車で2時間です。
b0296855_22045136.jpg
Brantôme(ブラントーム)という町に到着~
b0296855_22050889.jpg
”ペリゴールのベニス”と呼ばれています。
b0296855_22061064.jpg
カヌーを楽しむ事が出来ます。
ここは、金曜朝市が有名です。
b0296855_22062811.jpg
お目当てのサマートリュフ~
トリュフを使ったレシピをくださるので、安心して買いました。
b0296855_22071397.jpg
ひと際目立つこの建物は、L'abbaye Saint-Pierre de Brantôme、
ベネディクト派の大修道院だった建物です。
現在は、市役所と美術館として使われています。
b0296855_22072298.jpg
美術館からの眺め。
ドルドーニュには、洞窟が多く残っています。
b0296855_22073236.jpg
Le Moulin de l'Abbaye
ホテル&レストランで、ミシュラン一つ星のお店です。
ブラントームの次に向かったのは、
b0296855_22074339.jpg
”フランスの最も美しい村”に指定されているサン・ジャン・ド・コルです。
ブラントームから、車で20分位です。
b0296855_23075972.jpg
市役所です。
邸宅のような建物が素敵です。
b0296855_23094822.jpg
観光局。
小さな村の魅力がたくさん詰まっています。
b0296855_23112516.jpg
どこからかピアノの音が聞こえてきました。
そんなに上手ではなかったけれど、この村の雰囲気が、素敵な音色にしていました。
b0296855_23121544.jpg
古い教会。
b0296855_23123235.jpg
のどかな雰囲気に癒されました~
b0296855_23172473.jpg
トリュフは、オムレツとパスタでいただきました。
写真のようにトリュフと卵を密閉容器に入れておくと、
卵にトリュフの香りが移ります!






トラベロコに登録して通訳・ガイドをしています。
ボルドー観光、ワインシャトー見学などにご利用ください!
ソレイユです。
こちらをクリック!にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



[PR]
by bonjourbordeaux | 2018-09-05 21:56 | お出かけ | Trackback | Comments(0)


2013年5月からボルドー在住。ジャンルを問わずフランスの面白情報を綴っています。


by カヌレ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

NEWS

トラベロコに登録して
通訳・ガイドをしています

こちらをクリック
    にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
ソレイユです。
ボルドー観光、
ワインシャトー見学などに
ご利用ください!

カテゴリ

全体
はじめまして
ボルドー
お出かけ
バカンス
ワイン
お気に入り
フランスの食べ物
AOPのフロマ-ジュ
料理
トピックス
フランス人
スーパーのお勧め
フランスの可愛い犬達
仏の映画&テレビ番組& 音楽&アート
フランスの最も美しい村
フランスで見かけたアンティークカー
トレンド
フランス語
私事
未分類

最新の記事

2つの「フランスの最も美しい..
at 2018-10-19 23:42
バルセロナ旅行⑤、サグラダ・..
at 2018-10-13 01:24
バルセロナ旅行④、カサ・ミラ~
at 2018-10-12 01:17
バルセロナ旅行③、グエル公園~
at 2018-10-11 00:32
バルセロナ旅行②~
at 2018-10-10 00:30

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

画像一覧

最新のコメント

> kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 23:39
> Kiyoto58さま..
by bonjourbordeaux at 22:26
バスク行かれたのですね。..
by Kiyoto58 at 20:18
kiyoto58さまへ ..
by bonjourbordeaux at 23:43
こんにちは。ぼちぼち更新..
by Kiyoto58 at 09:04

ブログパーツ

借金問題解決のポイント

外部リンク

ブログジャンル

海外生活